2016年9月14日 (水)

10/23(日)新宿LOFTへ来場予定の方限定の大切なお知らせと作文

発表されてもう結構経ちますが、
私トムとヤスが25年くらい前に「バンドやろうぜ」というキッカケとなったと言っても過言ではない、
いやむしろキッカケ確定であるバンド、CRACK The MARIAN
(現JUNIOR Vo KAZUKI氏がJUNIOR結成以前に組んでいたバンド)
と10.23(Sun)新宿LOFTにて遂に共演する事になりました!!!
 
共演と言ってもCRACK The MARIANのワンマンライヴの前に
「ゆかりあるバンドがバーステージに集まってワイワイライヴするの部」への出演なのですが、
元々ファンなだけで、当時交流があった訳ではないので光栄極まりないんです。
 
しかも、これまで数回だけゲストギタリストでの復活はしているものの、
今回はCRACK The MARIANオリジナルメンバーでの復活!
 
今でも僕らの音楽にはCRACK The MARIANの影響があります。
曲によってはCRACK The MARIANの曲を速くして英語にしたらSTOMPIN’BIRDの曲になりかねない勢いです。(パクリ疑惑)
その位根付いているのです。
 
「そんな我々のルーツであるバンドを一緒に観て欲しい!」
「ウチのお客さんに半ば強引にでも観せたい!」
「かと言って先輩のライヴのチケットを勝手に値下げとかするのも失礼すぎる!」
「とにかく何かしたい!」
って事で、
 
うちの物販でチケットを買ってくれたら【何らかの特典をあげる券】を付ける事にしました。
※メール予約は不可です。
※何らかの特典が「何なのか」はご購入の際に物販席にて
 
もし既にチケットを持っている方、10/23まで我々のライヴに来る予定がない為プレイガイドで買う方は、ホームページの”CONTACT”よりチケット写真付きで苦情メールを下さい。なんとかします。
(プレイガイド詳細はライヴページにて)
 
 
以下は2011年2月に書いたCRACK The MARIANへの想いを書き綴ったブログの内容をちょっと直したVerです。
最後にYoutube動画も載せてるので是非。
 
 
ーー作文「俺とCRACK The MARIAN」改訂版ーー
 
中学生、2つ年上の兄が聴くCDが最先端だった頃。
 
兄がコピーバンドのライヴをやるとか何とかで
当時、鎌倉の由比ガ浜にあった
「ロサンゼルス」という小さなライヴハウスへ行った。
 
もちろんライヴハウスなんて初めて。
先輩達が当たり前の様にタバコ吸ってるわ
普通にビール片手の人もいるわで
「普通に怖い」のドキドキと
「俺、こんな悪い場所にいるぜ」のワクワクが
半々で入り交じっていた。
今思えばただの高校生のコピーバンド大会だったのだろうが、
中学生の俺には映画の中の様な空間だった。
 
兄はX(JAPAN)のコピーバンドで出演。
今思えばひたすら演奏に必死なXだった様な…。
それでもスゲー!ライヴってスゲー!とガン見していた。
 
そして兄の友人、トモ君のバンド。
(※その後 兄達とTHE HOLSTERSを結成し、ドイツのレーベルからレコード出したりラスティックのオムニバスに参加したり。
一度活動が止まってしまいましたが、現在再開してバリバリ活動しております)
 
そのバンドは当時知りたてでドハマりしてたSEX PISTOLSとか
初期のパンクの曲を色々やっていて、
「やべ〜パンクやべ〜」と興奮してまくっていたのだが、
いくつか知らない日本語の曲があった。
 
家に帰ってもその曲が頭から離れず、
兄に聞いて教えてもらったのが
"CRACK The MARIAN"というバンド。
 
50年代の超ポップなロックンロールと
SEX PISTOLSっぽいパンクロックが
ものの見事に融合した…
 
なんて当時は全然解らなかったが、
思いっっっっきりツボに入った。
とにかくCRACK The MARIANになりたくて
ギタリストTAICHIRO氏が使っていたのと同じ形である
白いSGという種類のギターをお年玉で買った。
(サブギターであるSGをチョイスしたのは予算の都合。以来、いまでもSGを愛用)
 
中学の体育館でやった卒業ライヴも
もろもろの都合でJUN SKY WALKER(S)の曲が多かったが(いやジュンスカも大好きですよ)
個人的ゴリ推しでCRACK The MARIANの曲を2曲やった。
俺だけCRACK The MARIAN Vo花月氏のコスプレだった。
その曲の時だけは俺、幻のピンボーカル。
ヴォーカリストになりたかったのかギタリストになりたかったのか…
そんなのどっちでも良くて、俺はCRACK The MARIANになりたかった。
 
ちなみにヤスは
CRACK The MARIANのベーシストYOJIRO氏と同じく
シドヴィシャス(SEX PISTOLS Ba)信者だったので
カギ十字の赤Tシャツ。
テンション上がってサングラスぶん投げてブッ壊してた。
その感じ、今と全く変わらないw
 
その後、高校生になってヤスと一緒に、
初めて「チケットぴあ」でチケット買って
友達とか先輩とかのライヴじゃない
ちゃんとしたライヴに行ったのもCRACK The MARIAN。
 
その頃STOMPIN’BIRDを結成し、ライヴは少なかったが
CRACK The MARIANの曲を多数含む
「色々やるコピーバンド」として練習に勤しんでいた。
 
しかしスタジオ代もギリギリな極貧高校生だった上に、
当時インターネットもなく、情報の収集もままならず…
そうこうしているうちにCRACK The MARIANは解散してしまった。
 
なのでファンを公言しているものの、当時観れたライヴは一度きり。
その後復活ライヴは観に行っているものの、
当時からのマジなファンの方にしてみたら「調子のんな!」って話かもしれない。
 
でも我々STOMPIN’ BIRDは、紛れもなくCRACK The MARIANをキッカケに結成して今でも活動しているバンドなんです。(だから許して☆)
 
この曲が人生を狂わせたアルバムの一曲目。今でも変わらず好きな曲。
 
CRACK The MARIAN “HANKY PUNKY”
 
Youtube動画全部載せちまおうかと思ったけど、大変な事になるので
こちらに再生リストを作ってくれている方がいるので便乗します。
 
 
10.23(Sun) 新宿 LOFT
open 16:00 / start 16:30 / adv 4,000yen / door 4,500yen
CRACK The MARIAN presents
GROWING UP 2016 ~50's TEDDY BOY 今をぶっ飛ばせ!~
CRACK The MARIAN (ワンマン)
OPENING WELCOME LIVE『ノラ猫達の祭典 ~VIVA LA SCANDAL PARTYへ ようこそ!~』at BAR STAGE
VIBRATE TWO FINGERS / NO CUT / Th eCOMMONS / STOMPIN’BIRD / DJ:SWEET GENE the GIGOLOCK(GIGOLO13)
 
照れる位アガり狂ったオレとヤスを目撃する事になると思いますが、
この日は羞恥心とか捨てます。是非!

|

2015年11月 1日 (日)

SPREAD CROWN展

SPREAD 20周年記念 "CROWN展"
西心斎橋のdigmeoutというカフェダイナーにて
11/3(火祝)まで展示中。
 
20151004_1277870
 
ハンサムデザイン山本氏による
(ウチとSPREADの2マンのアートワークでもお世話になってます)
SPREAD歴代のフライヤーやグッズのアートワークが展示されている中、
SPREADのトレードマークであるクラウン(王冠)をモチーフに
数々のアーティストが作った作品も展示するという事で…
 
あたくしの作品も展示しております。
 
アイデア勝負だったので、ネタバレしちゃったら面白く無いかな?と思い、
展示が終わってから写真をアップするつもりでいたのですが、
オフィシャル(ハンサムデザインTWITTER)でもアップされたし、
どっちしろ生で見ないと全然伝わらない系な作品なので
参考画像として発表致します。
 
Re_tomcrown
 
んん〜。写真だと伝わり辛え〜。
 
ちなみに、この話をもらった瞬間から
「王冠そのものを作っちまおう」
ってのは決めてたのですが、
 
ところで王冠ってどうやって作るの?
設計図描いて板金屋とか行かなきゃダメ?
イギリスとか行かないとダメ?とか解らない事だらけだったんです。
 
そりゃそうだ。おれ王冠作った事ねえし!
そもそも本物の王冠も見た記憶ねえし!
 
そこで思いついたのがワイヤーアート。
意外にワイヤー(要は針金)には太くても柔らかい素材のものもある事と、
質感がカッコ良い事を知っていたのです。
 
ん?
 
 
なんで知ってたんだ?
 
 
ワイヤーアート初めてじゃね?
 
 
…。
 
 
あれ?
 
 
初めてじゃない!
 
 
俺、
 
 
ワイヤーアート、
 
 
初めてじゃない!!!
 
 
ライヴ盤アルバムのジャケットで「手すり」作ったわ!!!
 
Ddcq3005
 
10cm位のワイヤーを2カ所曲げただけじゃねえか!
 
 
10cm位のワイヤーを2カ所曲げただけの経験しか無いわりには
良き作品が出来たと自負しております。
他のアーティストの皆さんの作品も超スゲえので是非。
 
 
SPREAD 20周年記念 "CROWN展"
西心斎橋のdigmeoutにて
11/3(火祝)まで展示中。

|

2014年8月31日 (日)

10/12 ワンマン詳細発表の補足的なやつ

しつこい様ですが、

10/12(日)13:00〜 横須賀三笠公園にて

ワンマンフリーライヴを行います。

 

そのグッズ販売やらデザイン展示会やらの情報をアップしました。

STOMPIN' BIRD ONEMAN FREELIVE 特設サイト

情報を一気に放出しすぎて訳わからないと思いますので、

当ブログにてまとめさせて頂きます。

 

【グッズ事前予約】

勢い余ってフリーライヴにしてしまった為、何人来てくれるのか本当に全く解らないんです。

なので、「最低でもこの位の人数は来てくれるぜ」という情報が欲しいという意味が込められたりしてます。

交換は会場から10分ちょっと歩きますが、横須賀かぼちゃ屋にて行います。お支払いは交換時です。

もちろん「ライヴは観に行くけどグッズとか興味ねえし」という方はスルーで良いのですが…

 

ハッキリ言ってフリーライヴとかクソ赤字だからせめてグッズ買ってくれぃ!

 

【当日グッズ販売】

当日(※ライヴ終了後)も普通にグッズ販売を致しますが、公園内は「お金のやりとり」がNGの為、

会場から徒歩10分くらいのGREEN HILLというライヴハウスにて行います。

 

ハッキリ言ってフリーライヴとかクソ赤字だからせめてグッズ買ってくれぃ!

 

【20th Anniversary DESIGN ARCHIVES】

実はGREEN HILLって同級生がやってるお店でして、意外に広いしキレイだし、

「ちょっと好き放題やってもいい?」って聞いてみたところOK頂いたので

私が手がけたSTOMPIN' BIRD 20年分のグッズデザインを展示させて頂ける事になりました。

(結成した最初の数年はグッズなんて無かったですがw)

入場の際にワンドリンクかかりますが、

ライヴ後に「やべ~このデザインのTシャツ持ってるわ~懐かしぃぃぃ」とか言いながら

1杯ひっかけてってくれると嬉しいです。

もちろん追加オーダーOKなのでダラダラと飲んでて頂いてOKです。

ちなみにSTOMPIN' BIRDメンバーはチラッと顔は出すと思いますが、そんなには居ないと思います。。

 

グッズ事前予約の交換も18時までと、長めに取ってますので、

お時間ある方は、交換の混んでる時間を避ける為の暇つぶしとしてもご利用いただけちゃいます。

 

【デルタマーケットにてCD販売】

汐入駅前に超イカしたレコードショップがありまして、

折角、三笠公園から横須賀ドブ板通りまで来ちゃったんなら

寄ってっちゃいな!という意味でCD販売を行います。

ウチのCDは廃盤の以外は全部買える様にさせて頂きますが、

そもそも神奈川周辺のヤバいレアな音源もいっぱい置いてるお店なので是非寄ってってください。

そんなこんなでワンマンライヴ後は「ドブ板ジャック」的な感な事をしますので

是非遊んで帰って下さい。

↓ガラケーだと見れないかな。。。

Aftermap

|

2014年7月 1日 (火)

10/12 ワンマンフリーライヴ 三笠公園 決定

そんなこんなで我々STOMPIN' BIRDは20周年を迎え、

2014年10月12日(日)に横須賀三笠公園にてワンマン フリーライヴを行う事になりました。

 

なりました?

 

いや、自分達で決めた事だから

 

「行う事にしました!」

 

的な。

 

「20周年だし、何かやる?」みたいな話は無い事も無かったのですが、

バンドなんていつの間にか存在してて、新しいんだか古いんだか分んない位が良いと思ってるので、

某女優よろしく 「別に」 とか思ってたんですよ。

 

20周年ベスト盤なんて言ってもウチの音源、一個も廃盤になってないし。

20周年アルバムとかもハードル上がり過ぎて怖いしw

(いや、新曲はノロノロと出来てますけど)

 

ただ、漠然と「次にどこでワンマンやったらオモロいかね?」

と考えた時に、思い浮かんじゃったんですよ。

 

「三笠でワンマンとかヤバくね?」

 

なんつって。

 

あれ?

 

三笠公園…

 

やれない訳でも…ないかも?

 

あれ?

 

やっちゃう?

 

みたいな。

 

そして情報収集開始。

三笠公園で"アルティメットバトル×AND LAUGH!!"というイベントをやっている

横須賀かぼちゃ屋のせとちゃんに連絡。

信じられない位丁寧に教えてくれました。本当にありがとう。

(せとちゃんのイベント、今年は9/20にやるとの事)

https://twitter.com/ultimate_laugh

 

他にも三笠公園と言えば

惜しくも2013年で最終回を迎えてしまった、名物パンクロックイベント"PUNK JERUSALEM (パンク エルサレム)"が行われていた地。2010年に一度だけでも出演出来て物凄く嬉しかった。スケジュールが合わずに泣く泣く断ったのは1度きりで、あとはお誘いを受けてないのに、某先輩に「何で今年は出ないんだよ!」と怒られるっていう、謎の恒例行事も今では良い思い出になってしまった。

 

"踏み台"という僕らが通う練習スタジオ主催の野外イベントを行っていたのもこの場所。僕らは2004年と2005年に出演。共演はLINK、CARAMELMAN、NUBO、Dr.DOWNER、Boobie Trap等々、ド神奈川なバンドばかり。地元で野外ライヴなんてそうそう出来ない僕らには大切なお祭りだった。

 

そして俺は観に行けなかったけど、2012年にATATAが"AT ZERO"という野外イベントを行ったのもこの場所。心のどこかで「三笠公園でイベントやったら面白いかな?でもフリーでしかやれない場所だしな…」って尻込みしてたんだけど、「関係ねえ!」とばかりにATATAが具現化して痛烈に「ヤラレた!」と思ったのを忘れません。観に行ったヤスも「半端無かった」との事。ガンガン情報をくれたATATAナベさんにも感謝!

 

そして他にも数々の地元バンドが手作りで野外イベントを行う場所でさ…

 

「そんな場所を独り占めとかヤバくね?」

 

「20周年っつう事なら皆許してくれるべ?」

 

って事で三笠公園ワンマンを決意。

 

強行できる位の雨くらいならやるつもりだけど、荒れちゃったら出来ないし、

 

元々ある「三笠公園のステージを借りるルール」として、2~3ヶ月前までは「市の行事」が入ったら日程をずらさなければならない。

(何だかんだ、そういった前例はほぼ無いとの事ですが)

 

他にも中止の可能性は何かとあります。

って、どんな野外イベントでもそれは同じなんだよね。

あらためて八食の皆様をはじめとした、野外でイベントをやっている方々、やろうとしている方々に尊敬の念が生まれました。

 

会場でのあらゆる「販売」が禁止されているので、ちょっと歩きますが

グッズ販売はかぼちゃ屋でやらせて貰えるとの事。

その辺の情報も整い次第、詳細をアップします。

 

あ、13:00オープンじゃないからね。「13:00スタート」だからね。

 

とにかく、

晴れやがれ!

 

ONEMAN 特設サイト

 

Mikasa_shitami

|

2012年8月20日 (月)

俺とライヴ盤ジャケット

皆さんはもうこの動画をご覧頂いたであろうか…。

まだ観ていない人は季節モンなんで、夏のうちに是非。
恐怖の向こう側に何かが見えます。



この悪フザケ動画、本当に怖くて観れなかった人がいたみたいですいませんw
ほんのちょっとだけ個人的には
「合成だらけのインチキ心霊動画」へのアンチテーゼだったりもします。

ちなみにナレーションは八食1日目の夜にホテルの部屋でレコーディングしました。
横浜が誇るモノマネ王w、OVER ARM THROW キクに感謝。


つ~訳で、ライヴ盤出します!


って事でジャケットを製作致しました。

ちなみに前作ライヴ盤のジャケはこちら。

Ddcq3001

好評だったので今回もヒヨッコで行こうと思います。
(前作のはあげちゃったから1から作りなおし)

とりあえず色々買って来て、
サイズ感をチェックしつつ、仮組みしてみます。
ちなみに今回のヒヨッコには微妙にトサカが。
「あれから6年、俺達もちょっとはオトナになったぜ」
って感じが漂って来ます。
(ヤスのトサカが取れてる件w)

1_2


「そういやシェルターってフロアに階段で入るよな」って事で、当然作ります。

2_2


大体の寸法が見えて来たところで壁や床に
それっぽいプリントをした紙を貼っていきます。
ステージの床はもちろんコレ!THE シェルターの床。

3_2


階段細かくてかったりい。
でも妥協は一切致しません。
(3段にしてるやん)

4_2


ちょっとそれっぽくなってきたぜ。

5_2


扉をつけて、階段に手すりを設置し、
ステージとフロアの間に柵も作ります。
我ながら「それっぽいモノ」を見つけたもんだ。
ありがとう、島忠ホームズ!

6_2


ちなみに電気は「節電感」を出す為にLEDにしたかったのですが、
何の電気知識もなく秋葉原の電気街をウロついた結果、
レベルが高過ぎてムリ!(つうかアキバ電気街怖い!)
って事でやっぱり豆電球にしました。

7_2


そして紙粘土とキラキラ折り紙と針金を駆使して…
ドラムセット!

8_2


プリントした紙を折って…
ギター&ベースアンプ!

9_2


どや!

A_2


ライトオン!

B_2


ここで最近良く聞かれる質問にお答えします。
【Q】図工得意でした?
【A】はい、常に5段階中の「5」でした。

ちなみに流石に1日では作れないので
事務所の机に建設中のシェルターを放置する事もしばしば。
同僚は「あの変なジオラマ?マジでウゼえんだけど」と思っていた事でしょう。

C_2


そしてそれぞれを配置。
リハーサル風景みたいw

E_3


では客入れして…本番ドーン!

F_3


ってな感じにジャケット用のジオラマが完成した訳です。

ここまでの写真はすべて俺の携帯。
これをご存知、H.and.Aが撮ると…

こうなる!

Ddcq3005_jacket420

STOMPIN' BIRD "TIME OF OUR LIVES 2"
2012年10月10日発売!
(CD+DVD 2枚組 / 2,100yen / DDCQ-3005)

収録曲は
TIME OF OUR LIVES 2 PC/スマホページ
TIME OF OUR LIVES 2 携帯ページ
にて!
※↑ウィンドウが重複したらゴメンなさい。

9月入ったらいよいよ内容もチラ見せすると思いますんで
よろしくどうぞ。

ジャケが前作と似てるから間違えないでね〜
(持ってない人は間違えてもぜんぜん良いけどw)


|

2011年12月30日 (金)

明日は爆裂FxAxD!

明日はいよいよ爆裂FxAxD
カウントダウンライヴでやんす。

横浜F.A.Dの年末イベント「爆裂FxAxD」の歴史は意外に長くって、
俺ら駆け出しのちんちくりんの時から出演してて、
当時20バンド以上とか当たり前で、
明け方にはフロアに数人寝てる奴がいるなんて事もザラで。

基本的にはF.A.Dに関わってくれたバンドの忘年会なんだけど
出てるバンドがそれぞれに力をつけてって…

今年まさかのソールドアウト。

実は初めてです。

出演バンド決まる前から「今年も年末は爆裂行きます!」とか
超フライングな事を言ってくれる人が結構いたりして
イベントとして認知されてる事を実感したり。

くっそ嬉しい反面、ちょっと照れる。
本当に忘年会ノリでやってるからね。全力でやってるけど。

でも何だか「美しいイベント」にはしたくないと言うか
ちゃんとし過ぎると横浜っぽくない気がするので、
今年は久々に無茶振り「初期衝動コピー1曲しばり」にしてみました。

どのバンドが何の曲をやるかは…
何故かトップシークレット。
別に誰も秘密にしろって言ってないのにw

今年もバンド主催にせずにF.A.D主催にしたので
どのバンドがカウントダウンかも謎。
ちなみに去年ウチがカウントダウンをしたのは、たまたまです。

2011年ラストライヴ、
ビシッとフザケます。
ガツッとウカレます。

|

2011年9月 1日 (木)

あと一週間!

え〜、ご無沙汰しております。

久々だしって事で、
昨晩、けっこうな長さで書いたのに、、、、消え。
そしてフテ寝。

起きて、書き始めたら、、、、また消え。

これが3度目の投稿になります…。

全然イライラとかしてないあwせdrftgyふじこlp;@:


〜とりあえず一服〜


よし、そんなこんなであと一週間、
9/7日にRADIOTSとのスプリット
"RADIO STOMP DRIVE"
発 売 だ ぜ !

拡散ステッカーも無事発送終了。
ステッカー配布部隊、沢山の応募ありがとうございました!
思ってた以上に応募してくれて
当選確率かなり下がっちゃいました…。

当たった人、よろしくっっ!!
外れちった人、ごめんっっ!!
ムカついて「もう聴かねっ」とか言わないでね。

お詫びに…
RADIO STOMP DRIVE携帯壁紙フリーダウンロード!!

当選した人も落とせるやんけ!イエ〜!!
なんなら応募してない人も落とせるやんけ!イエ〜!!
電車乗って隣のオヤジの壁紙がコレだったら激アガるぜ!イエ〜!!

ただ携帯壁紙って機種によってそれぞれサイズが違ってね。
その中でも多めに使われてる6サイズに選ばせてもらったので
ステッカーも外れて壁紙もサイズ合わねえって人は…

うん、ごめん。

本当は色々レコーディング秘話とか
スプリットの制作にまつわる話を書いてたんだけど、
また書き直します。

それまでタブロイド(インタビュー付きフライヤー)とか
フリーペーパー(Follow Up、depOn、2YOU MAGAZINE)、
HMV ONLINE(近日公開)の
インタビューとかチェックして頂けたら幸いです。

ミュージックビデオは発売日に大公開予定!
お楽しみに〜!


んがっちゅっちゅっ

|

2011年7月 2日 (土)

RADIOTS & STOMPIN' BIRD split 9/7発売!

Jacket280

RADIOTS & STOMPIN' BIRD split
"RADIO STOMP DRIVE"
2011.09.07 IN STORES !!

from STEP UP RECORDS / URCS-128
1,575yen (tax in)

やっと言えた!
やっと言えたよ!

あ、ご無沙汰してます。(ブログ的に)

密やかに進めて来たプロジェクト、
RADIOTSとのスプリット制作。
しかも腐れ縁リョウスケのSTEP UP RECORDSから。

お互いに新曲を3曲ずつ、
そして合同で作り上げた"RADIO STOMP DRIVE"の
計7曲。
曲数は多く無いけど、必ず3回は繰り返して聴くハズなので
21曲入りだとお考え下さいw

同じスタジオで、同じエンジニア(アンドリュー)で
交代制で録った完全合同作品。
レコーディングだってのに楽しい事だらけで
ツイートを我慢すんの大変だったんだから。

近々レコーディング風景もアップします。

勿論ツアーも行きます。

色々楽しみだ!!!!!

|

2011年3月21日 (月)

近況&"Brave Song"ほぼ歌詞のみ即席動画

東日本大震災の影響で
ライヴのキャンセルや延期が相次ぐ中、
震災翌日の3/12@名古屋
そして先日3/19@沼津と
ライヴをやってきました。

偶然、僕らSTOMPIN' BIRDは
「その場所へ行き、ライヴをやれる状態にあったから」
それだけです。

あんまり頭良いバンドじゃないので
節電の為にはやらない方が…とか
経済の為にはやった方が…とか
よくわからないので、
やれないなら、やらない。
やれるなら、思いっきしやる。
それしか出来ません。

そんな中、沼津で主催のGOOFY'S HOLIDAYの発案で行った
義援金フリーマーケットで
普段は「一部の人のテンションをブチ上げる」位の役にしか立たない
僕らの様な貧乏バンドでも
音楽の力を使って義援金を増幅し、
少しでも、そして具体的に役に立てたであろう事を嬉しく思います。
集まった金額や募金先はコチラ↓
GOFFY'S HOLIDAY ブログ

僕らの住む神奈川は現在、被災地の被害とは比にならない
「買占めによるくそ面倒臭い状態」と「計画停電」
「電車のダイヤの乱れ」で済んでますが、
停電やガソリン不足や物流の悪化で
ただでさえ不況だっつうのに
かなりヤバい状態になってる会社や企業も少なくないです。

計画停電区域のライヴハウスも
いつマトモに営業出来るか全然見えません。
そんなこんなで、本当に被災地の方とは比にならないけど、
僕の周りにも元気無くした人がいっぱいいます。

そんな中、こんな僕らの曲の中でも
「頑張ってこうぜ」という曲があるので
昨日思いついて即席でほとんど和訳歌詞だけの動画を作りました。

今回の震災をキッカケに作った曲じゃ無いし
同じ歌詞ばっかの単純な曲ですが
これ観て一人でも元気出してくれる人がいれば幸いです。

偽善か?売名狙いか?
その辺の判断は観た方にゆだねます。

STOMPIN' BIRD "Brave Song"

|

2010年1月18日 (月)

新春パーカー通販受付開始!!

Zentai

約束通り開始しました。
誰とも約束してないけど。

今回は2色!

もう8色とか怖い!

今回のは普通に裏がホワホワな
温か仕様です。
(あくまで前回と比べてね)

厚みが0.3オンスしか増えてないのに
裏地が起毛なだけで倍くらいな雰囲気。

そもそもオンスって何だ!
俺はジュディ…
何でも無いです。

また期間が短いので
欲しい人は急いでね〜。

新春パーカー通販ページ

|

その他のカテゴリー

ライヴ・レポート | 告知!! | 独り言