« 夏の終わり | トップページ | 秋も深まり »

2009年9月17日 (木)

秋の始まり

いや〜、夏を取り戻す事に必死な筆者は(←韻を踏んだYO)
先日、急激にBBQ@逗子海岸を開催。
急激に来れたメンツは全7名+途中参加2名。
急激過ぎてストンピン俺だけだし。
そらそうだわな。

090913_155302
まぶしがる筆者の目がキモ過ぎたので自主規制。
群がる男達のテンソンがウザい。

急だし、スーパー遠いしって事で、
今回の食材は完全俺プロデュース。
こだわりの「豚肉にゴマ油と塩とネギとシソで」とか、
最初は「ウマいッス」って言うクセに
すぐに焼けてすぐに美味い
「肉」と「ソーセージ」がダントツ人気。
野人かっ!

しかし、サンマ美味かったな〜。
やっぱりこの時期のサンマは世界一美味い。

090913_171501
いつも撮ってもらってばかりなので
たまにはカメラマンH.and.Aを被写体に。

そんなこんなの楽しいBBQでした。

って、そんな報告いらないよね。

はい。さかのぼります。


<09/04 新宿LOFT>

かつて20代になりたての頃、
下北沢SHELTERに行っては
スカダンスをキメまくっていたルードボーイ時代(?)に
超大好きだったバンド、DUCK MISSILE。

まさかの今年に入って電撃復活!
活動は年内限定だそうです。

そんなDUCK MISSILEにライヴに誘われてしまいまして。
何度もライヴは観てきたけど、
一緒にライヴをやる日が来るなんて!

メンツもREDEMPTION 97 / SHACHI / CHANGE UPと
昔から知る人ばかり。
最年少? 俺ら最年少?(そうでも無い)

そんなこんなでDUCK MISSILEは
新曲をおりまぜつつ…
あんな曲もこんな曲も!
やらないって言ってた「RUSH OUT」も
ダブルアンコールでやったし!

いや〜懐かし楽しかった。
しかしカオティックなスカダンスって
今観ると超痛そうだね…。
今年中に現場復帰できっかな…。


<09/05 横浜F.A.D>

NO HITTERツアー。
出演バンドが多くなっちゃったので
まさかの通常ステージとフロアステージの2ステージ。

FUCK YOU HEROESとやった「横浜暴動」以来。
知りたきゃ読みなっ
あの時は2マンだったからいいけど、
今回は8バンドも出るやん。

オレもNO HITTERも忙しく、
あまり入念な打ち合わせが出来なかったので
ふたを開けるまで何が起きるかわからない。

まあ、どんなライヴでも
何が起きるかわかんない方が面白いんだけど。

しかしアレだね。
自由過ぎると困惑するのかな?
序盤、ヒートアップしそうでしないフロア。
バンドは良いライヴしてるんだけどな〜。

そんな中迎えたオレら@フロア。
もう無理矢理カオティックに持っていく感じで。
そしたら、どうやらスイッチを押す事に成功した模様。

遂にマイクで前歯を失う日が来たと思ったわ。
歌う俺の周りをサークルモッシュで囲まれた時は
何かの儀式かと思ったよ。
この後この人たちに喰われるんじゃないかって思った。

とにかく楽しかったっ!

そしてNO HITTER@ステージ。
やっぱ名曲揃いでいいわ〜。
アガる。
アンコールではフロアに降りて来て
スーパーカオス状態に。
そしてそんな中での"BORING TALK"でシメ。

いや〜面白かった。

でも、もうしばらく2ステージはやらないだろな。
面倒くさいから。

いや、こういうのは慣れたらつまんなくなるからね。


<09/06 富山 SOUL POWER>

久々の富山 SOUL POWER。
HAWAIIAN6が秋からのツアーの件で電話したら、
ここのボス、トシオ先輩の
「その前に1回来いよっ」の一言で決まったこのイベント。

流石です。先輩。

そんなイベントにDOLCEと共に参戦。
昔から知る3バンド、何故か富山で集結。

SOUL POWERに着くと、
壁のフライヤーには…

「感動の3マン」

の文字が。
何かと思ったらこの日のフライヤー。
いやいや先輩、大げさ過ぎます!
と全員でツッコミ。
でもありがたい事です。

そして恒例のライヴハウス店長
トシオ先輩自ら前説。

まさに「感動の前説」

いや、泣き所は無かったけど、
モッシュ&ダイヴ禁止と騒がれるこのご時世に
モッシュ&ダイヴの正しいやり方を説明するんです。
これって凄い事。

そんな中、オレらからスタート。
1バンド目なのに灼熱。
なんかいきなりお客同士のケンカがあったみたいだけど、
ベテランステージマンOKBと
トシオ先輩の手によってすぐに鎮圧。

ケンカは良く無いっちゃ良く無いけど、
まあ元気な証拠かと。
マジで灼熱だったけど楽しかった。

そしてDOLCE。
一気にフロアを制圧。
流石やわ〜。
新曲もチラホラあって新鮮だった。
俺らもオープニングムービー作ろっかな〜。
いや、やめておこう。ガラじゃ無さ過ぎる。

ラストのHAWAIIAN6。
やっぱり灼熱が似合うね。(ひとごと?)
怒濤のライヴ。
でもやっぱ、付き合い古いから
FANTASYとかやられるとやっぱヤバいわ。
体が溶けてるんじゃないかって位
みんな汗かいてたけど、無事に終了。流石。

打ち上げではビビアン(DOLCE B/Vo)の
誕生会も有り、
酒祭りで超リスペクト。(←今ちょっと流行ってる)

幸いな事にこのメンツでも
打ち上げでの死者は最小限で終了。

いや〜しかし
久々の3日連チャンライヴ、
体が辛いわ〜。
弱ったもんだ。

やっぱり楽しい事は疲れるんだね。
楽しい事を逃さず楽しむ為に
体力つけねえとな。

|

« 夏の終わり | トップページ | 秋も深まり »

ライヴ・レポート」カテゴリの記事