« 忙しい夏 2009 | トップページ | 秋の始まり »

2009年9月11日 (金)

夏の終わり

いや〜、びっくりした。
人のブログを読んでて
みんなオモロい事書くね〜。
なんて思ってたら…

すっかり忘れてた!

俺もブロガーだった!


ブロガー…。
↑何かゴツゴツしてそうだよね。
もしくは飲み物が無いと
口の水分がゼロになる
海外の超甘いチョコ系お菓子っぽい。

とかどうでもいい。

再放送の「美女か野獣」で
今さら松嶋菜々子の奇麗さに気づいてる場合じゃねえ。


<08/29@渋谷CYCLONE>

NUBO ツアーファイナル。
G-FREAK FACTORYとNUBOに挟まれての3マン。

グルーヴ出しまくりの2バンドに挟まれてのライヴ。
きっと僕らの印象は、
「雑」「速い」「うるさい」「うそ」「大げさ」「紛らわしい」
だったに違いない。
先日の謎の03-からの電話はきっとJAROだ!

なんて卑屈になる暇も無いくらい、
1ヶ月弱ぶりのライヴって事でハシャいだ。
2週間以上ライヴが空くとソワソワするからね。

ま〜雑だったけど。
今まで雑じゃなかった事とか無いし、いっか。
くっそ楽しかった。

G-FREAKのカッケえ新曲も聴けたし、
NUBOはファイナルグルーヴ出しまくってたし。
素敵な夜でした。


<08/30@横須賀PUMPKIN>

ELECTRIC SUMMER リリースツアー。
昨日とはちょっと違う
酒の匂いがプンプンなバンドが集結。
むしろ客からプンプン。

うらやましい。
運転だから飲めねえよっ。

1パツ目のRADIOTSが始まる直前には
フロアからは「はやく出てこいや〜!」の声。
素敵だな〜。
ガンギレな程、はやく観せやがれって。
超愛されてる証だよな〜。

始まるといきなりフロアは大パニック。
そして俺ら。
何故かいつもに増して大パニック。
更にDr.DOWNERで大パニック。

そしてELECTRIC SUMMERで大パニック。

↑手抜きですか?

いやいや、
こんな始まりから終わりまでカオスなライヴ、
そうそう無いから。
「俺はこれが好きだ」と断言できるライヴだった。
ま〜じ〜で、面白かった。
ちくしょ〜、これだからライヴはやめれねえっ。

しかし、面白い事って
面白けりゃ面白い程、疲れるね。
打ち上げでは車だから飲めないわ
目はシパシパするわで…

だから海外のバンドはヘロインとかやるのか!(超偏見)

いや、俺はビール飲んで寝ちゃう感じでいいや。


<09/02@千葉LOOK>

NO HITTERリリースツアー@千葉。

SUNEGEBAISENから始まり、
って「スネ毛焙煎」て凄いな。
その昔「ファイナル御飯」ってバンドと
やったのも千葉LOOKだったな。
(後のFOUR GET ME A NOTSである)

きっとカッコいい曲をやってるので
次に会う時にはカッコいい名前になってるかも。
いや、変えないで欲しいな。
スネ毛焙煎。(無責任)

と思ってる頃には遊びに来た
HOTSQUALLアカマはだいぶ酔いはじめてた。
うん。この子はまた何かを忘れて帰るな。
もう既に携帯が床に転がってるし。

そしてこれまた初めましてのTNX。
全然接点無かったけど、
エナジー凄いね。マジ速い!アガる!
楽屋で20歳位だと聞き、
「やっぱ若さってスゲエな〜」
なんて言ってたら普通に20代半ばだし。

あ、それでも俺らよりは全然若いわ。

老体にムチを打ってのオレら。
楽しかったけど、
個人的にはちょっと消化不良。

久々のライヴ→アガる→連チャンで更にアガる
→ちょっと日にちが空く→気を抜く

というダメパターン。
LOOK20周年でリベンジだな…。
って、発表すんの忘れてた!
これ書き終わったら更新しなきゃ!

そしてNO HITTER。
始まる直前に
「俺らがどんなバンドか思い出せ!」
「そうだ!俺らはどうしようも無いバンドだ!」
と、謎の意気込みを見せる。

伝説の名曲(俺の中で)"GOOD BOY"からスタート。
新アルバムの曲もライヴで観るとまた雰囲気が違ってカッケえ。

ヨシト(Vo/Ba)のMC中に楽屋でくつろぐマサミ(G/Vo)。
そこにLOOKのスタッフさんが来て、
「音止め時間過ぎてます!」と。

アセるマサミ。そんな事知りもしないヨシト。
そんな楽屋にいた者にしか分からないグルーヴを楽しんでたら
最後の曲の途中で何かを探すマサミ。
そこで目が合い、ギターを渡されるオレ。

いや、去年の夏にね、
NO HITTERのヘルプギタリストを1週間だけやったんですよ。
でもね、一夜漬けみたいに覚えたから、
全然忘れてるんですよ。

なんて言い訳は不能。
かろうじてソロっぽいとこは
体が覚えてたから良かったけどさ〜。
心の準備もゼロ。
道産子恐るべし。

アンコールは
伝説の名曲(俺の中で)"BORING TALK"でシメ。

今宵も刺激的な夜でした。

と、余韻を楽しんでる頃に
電車で帰ったはずのアカマ登場。
「カバン忘れた…」
はい、予想通り!



って訳で長くなったので続きはまた今度っ。

|

« 忙しい夏 2009 | トップページ | 秋の始まり »

ライヴ・レポート」カテゴリの記事