« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月23日 (木)

4/12 川崎 CLUB CITTA

STOMPIN' BIRD
「今月デカい所ばっかで何だかすいませんシリーズ」第2弾!
CLUB CITTA 川崎"ライオンフェスタ"です。

久々な同世代バンドも多くて、
アガったね〜。

DOLCEとかCHERRY COKESとか10-FEETとか
デカい所で栄え過ぎ。
きっと俺らとか「広さを持て余してる感」が
出まくってたんじゃねえ?
まあいいやっ。
楽しかったし。

その後は…そういや俺、
イントロクイズみたいなのに出たな。
ライヴ以外のステージは普通に苦手だってば。
忘れて下さい。

他にも生で「ゆってぃ」のネタも見れたし
(TVとはちょっと違うライヴバージョンで面白かった)

DJもエロい選曲多かったね〜。
ライオンヘッドがJ-POP流しまくってる時は
本気かギャグか解んなかったけどっ。

SOBUTもRADIOTSも貫禄のライヴだった!

ラストはG-FREAK FACTORY。
このバンドもデカい所で栄えまくり。
久々の神曲「島生民」がマジでやばかった。

そんなこんなの楽しい夜でした。


さ〜
明日は「今月デカい所ばっかで何だかすいませんシリーズ」最終章!
渋谷AXでdustboxツアーファイナル。
楽しみだね〜。

そのまま大阪行って
ツアー"TRIANGLE'09"。
これまた楽しみだね〜。

また太るな。俺。

|

2009年4月11日 (土)

04/08 Zepp Tokyo

マキシマムザホルモン

略して「ムザルン」。

または「ママザン」。

もしくは「キシルモ」…ってもういいね。

それでもやっぱり「マキホル」って略し方には
非常に違和感が有ります。
認めません!ダメ、ゼッタイ!

そんなこんなでマキシマムザホルモンの
「爪爪爪 出張 裏 FINAL TOUR」に
参戦させていただきやしたっ。

Zepp Tokyoは10年近く前に
20バンド以上出るイベントで
サブステージ(PAブースの脇)でやって以来。
ってそれはやった内に入るのか!?

確かその時は待ち時間が長かったから
ネギ(当時のドラマー)と2人で
全力でボーリングを3ゲームもやっちゃってさ。
肝心のライヴがボロボロだったんだよね…。
(右手の握力がゼロ。ちょっとケイレンしてた)

なのでほぼ初めてで、
ある意味リベンジ。(か?)

しかし2700人とかやっぱ凄いね。
何だかんだでデカい所は久々だったし、
正直ちょっとビビッた。

どんだけ広いのかと。
Zeep Tokyo何個分だよ!
(1個分だよ!)

でも気づいたらそれも快感に。
お客さんと3cmの距離で
グッチャグチャになるのも最高だけど
デッカいのも気持ちいいわ。

ちょっと偉くなった気分になるし。
(調子に乗んな!死ね!)

そんなこんなで
ガッツリ楽しませて頂きましたっ。

マキシマムザホルモンは
相変わらずクオリティ高けえわ
攻めまくってるわ
「ビキニ・スポーツ・ポンチン」超カッケえわで。
 (↑筆者お気に入りの曲)

しかし2700人のお客さんが1つになるってスゲえ。
2階から見た「約2700人分の同じ周期で揺れる後頭部」は壮観。
流石だね〜。

皆には見えないステージ裏での
スタッフのチームワークも凄かった。
ホルモンチーム恐るべし。

そして打ち上げは
カレーの美味しいオシャレなバーで
懐かしい話やら
生活感丸出しな話やらで、
同世代グルーヴ出しまくり。
楽しかったっ。

次はまた稚内(日本最北端)で一緒にやろ〜ねと
本当に実現しそうで怖い約束を交わし、帰宅。

マキホルの皆、ありがとう!!
(だからマキホルって言うなって!)

|

2009年4月10日 (金)

新潟 & 高崎

そうだ!
ブログを書こう!
(何をいまさら)

<4/4 新潟 JUNK BOX>
dustboxとのツアー。
去年、初日&横須賀に呼んでもらった以来。
ってどんだけ長いツアーなんだよっ。
ご苦労様ッス。

俺らはまた2週間以上空いてのライヴ。
溜ってるモンが出るね〜。
超気持ちいい。

でもちょっと現場を離れただけで
グルーヴに異変が。
ちょっとバタバタしたかな〜。

そしてdustbox。
やっぱ1曲目Hurdle Raceアガるわ〜。
ズルい。
畳み掛ける様な1時間。

そしてアンコール「SxOxP」で
ギター弾かせて頂きました。
ちょっと事故ったけどまあいっか。
俺のバンドじゃないし。(←最低っ)
ツインギター、マジきもちいい。

その後もヤスが飛び入り(させられたり)
遊びに来てた10-FEETタクマも飛び入り(させられたり)
むっちゃくちゃで面白かった。
初日からこんな祭りでいいのか!?

そして打ち上げには遅れて行くと言って
ホテルでバースデーケーキをスタンバって待機する俺。
ジョージ(dustbox Ba)のサプライズ誕生会って事で!

ホテルでモジモジと待つ俺に
ストンピンスタッフかおりんからメール。

か「いま乾杯しました〜」

俺「じゃあ5分後にホテル出ます」

か「了解」

〜5分後〜

か「今、ライヴハウスの人がケーキ持って来ました(笑)」

うん。終わったね、俺。

いや、バースデーケーキを打ち上げ会場に
持って来てくれるライヴハウスなんて、
そうそう無いですよ。
超素敵な事です。

でも、
サプライズ度 激減。
ツメが甘かった〜。
まさかJUNKBOXの方々がそんなに素敵な人達だったとは!
(↑微妙に失礼)

1人で1ホールのケーキ食べてフテ寝しようかと思ったけど、
泣きながらケーキ持って打ち上げ会場へ。
みんな半笑い。
そりゃそうだ。見事にカブったからね。

でも強引に盛り上げて
呑んだくれて
ラーメン喰って帰りました。
楽しかった!


<4/5 高崎 CLUB FLEEZ>

高崎へ向かう途中
ストンピンチームは「松屋」へ。
そういや、もう何年も松屋で
ハンバーグしか注文してない。
もはや俺の中で「松屋=ハンバーグ屋」になってます。
うん。どうでもいいね。
勝手に思ってろって感じだよね。

そんなこんなでリハーサルも終わり、
本番スタート。

この2日間は2マンって事で
持ち時間が多め。
なので普段あんまりやれない曲もやってみたり。

たまにライヴ後に
「あの曲やってくんなかったッスね〜」
とか言ってくれる人がいるんだけど…

言ってくれりゃいいじゃん!メールとかで!

古過ぎて急に言われても出来ない曲もあるし、
何となくやりたく無い曲もあるし、
リクエストに100%応える訳じゃないけど、
言ってくれりゃ何%かは上がるのに。

そんな訳で気持ちよくライヴが終わり、
dustbox。

今日も攻めまくりの1時間でした。
しかしアンコールのSxOxPの
ゲストギターで事故るオレ。
Neo Chavez 400の
ゲストベースで事故るヤス。
2日目はダメね〜。慣れが出るから。
まあいっか。俺らのバンドじゃないし。(←最低だってば)

でも面白グルーヴは出たかな。
楽しかった!

そして打ち上げは…
ハンバーグ屋へ。
ちくしょう!カブッた!!

悔しいからハンバーグ以外のメニューを探すが、
イチオシメニュー「爆弾ハンバーグ」の誘惑に負け。
本日2度目のハンバーグも美味かったです。

あとはファイナル@AXか…。
楽しみだわ〜。


長くなったので
Zepp Tokyoの事は次回!

|

2009年4月 3日 (金)

あ”〜〜!!

エイプリルフールに
超ウソ書こうと思ってたのに!!

ホームページに思いっきり
「解散ライヴ決定!」
とか書いてやろうと思ってたのに!!

なんなら解散してないのに
「再結成ライヴ決定!」
とか超本当っぽくに書いてやろうと思ってたのに!!


完全に忘れてた…。

まいっか。


いまさら"TIME OF OUR LIVES"(ライヴ盤)の
トールケース用のジャケをプリントアウト出来る様にしました。
「JPEG画像をオリジナルサイズのままプリントアウトする技術」
がある方は是非どうぞ。
これ見て「え?ジェー何?」とか言ってる人は
お父さんか誰かにお願いして下さい。
質問には答えませ〜ん。

トールケースは自分で買うか
いらないDVDのジャケを外して使ってね。

では!

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »