« 大阪・名古屋・東京 | トップページ | 色々と。 »

2009年1月27日 (火)

横横激アツ2DAYS

横横:横浜横須賀の略
たまたま新年早々、
激アツなメンツでのライヴが
21日@横須賀と24日@横浜であったものですから
勝手にくくってみました。

まずは1/21@横須賀 PUMPKIN。
去年、僕が一時緊急加入したNO HITTERでお世話になったイベント
"SET YOU FREE"にSTOMPIN' BIRD初出演。

お互い何気なく知ってはいたものの、
こうしてカラむのは初。

せっかく「初」だからと誘ってくれた日が
COBRAリリースツアー
with SLANG & RADIOTS…。

ちょっと気の弱い子なら
泣き出しそうなメンツです。

トップバッターやらせて頂きました。
最初はどうなる事かと思いきや、
やっぱそこはPUMPKIN。
ど〜でも良くなるね。
いつも通り気持ちよくヤラせて頂きました。

「ヤラ」をカタカナにするとなんか…
何でもない。

続いてRADIOTS。
ん〜。とても爽快なライヴ。かっけえ。

そしてSLANG。
PUMPKINで観れて嬉しい。かっけえ。

ラストはもちろん、COBRA。
新曲"Sing Along Together"からスタート。
この曲、ホントかっけえ。
超懐かしい曲もありつつの貫禄のライヴ。
すげえな〜。

どんなライヴでも刺激はあるんだけど、
この日はピリッピリだったな。
勉強になりましたっ。


そして1/24@横浜 club LIZARD。
THE SWING KIDSのタスク(Vo/G)の企画。
これまた素敵なメンツ。

僕が大好きで
僕のギタープレイ(←なんて大層なモンじゃございませんが)
において最も影響を受けた音楽
ROCK A'BILLY / PSYCHO BILLY的なバンドも。

マジ、アガる。
けどそっち系の人はマジでギター上手いから
若干のプレッシャー。

ちなみにclub LIZARDは
"Cheers"のプロモビデオ録ってるくせに初めて。

トップはGRAISから。
いいわ〜。やっぱいいわ〜。
細かい事を言い出すとキリが無いのでカット。
もっと一緒にやりたいわ〜。

次は100x100 from L.A.
(いちまんフロムL.A.と読む。
決してL.A.のバンドでは無い)
某マイナーリーグのVo、某CHANIWAのG等々、
激アツなメンバーで構成された
往年のハードロックな感じのバンド。
Voはハンバーガーを食べながら登場。
かなりフザけんだけど、
実は超カッコいい所がズルい。

そしてオレら。
開店当時、なんなら開店前の
空き物件の頃から知ってるココLIZARDで
初ライヴって事で不思議な気分だった。
とにかく楽しかった。

そしてRetro Gretion。
もちろん、全パート凄いのだが、
ギターのクボさんのギターがカッコよ過ぎる。
(ギタリストが書くブログなもんで…)
半端ねえ上手いのはもちろん、
何だろ、とにかくカッコいい。
ずっと観てたい感じ。

そんなクボさんは打ち上げで
「もっと上手くなりて〜な〜」と言ってました。
それ以上は勘弁してください。
でもそう言うクボさんは
俺より結構年上なのに少年の様な目をしてました。
ギターって本当に良いもんですね。
俺ももっと弾きまくろ。

そしてトリはTHE SWING KIDS。
若干気負ってたかもしれないけど
良いライヴだった。
タスク(Vo/G)は良い曲つくるね〜。

いや〜。これまた刺激的な一日だった。
横須賀はピリッピリだったけど、
横浜はビリビリくる感じ。

うん。全っ然、伝わらないよね。
伝えようがねえって事で。


さ〜、カッケえ新曲作んなきゃな〜。
降りてこないかな〜…
ブライアン・セッツァー。
(※俺が最も敬愛するギタリスト。
つうか死んでないから降りて来ないかと思われます)

|

« 大阪・名古屋・東京 | トップページ | 色々と。 »

ライヴ・レポート」カテゴリの記事