« パーカー発送業務 | トップページ | あけましておめでとう! »

2008年12月24日 (水)

12月の出来事。

メリークリスマス!(あえて普通)

パーカー通販業務も終え、
奇跡的にミス発送による苦情も無いっぽいので
マイデスクでボーッとしてたら
後ろに座ってる同僚から
「はい」と渡されたチキンを見て思い出した。

今日、クリスマス・イヴやん。

この関心の無さはヤバいな。
クリスマスつったら
毎年ドッキドキだったってのに…。
今日楽しみなのは
「さまぁ~ず×さまぁ~ず」のスペシャル位なもんだ。

そんな訳で12月を振り返ってみます。


<12/07 名古屋SONSET STRIP>
この日はCHILD SCHOOL TV!!企画。

CUTIE PIからスタート。
せっかく知り合えたのに
近々メンバーが半数も抜けてしまうという
切ない事実を知らされる。
良いライヴだっただけに悔やまれるな…。

そしてオレら。
やっぱこのライヴハウスいいな。
人がなだれ込む感じ?
冷静に考えると危ないから
ライヴハウス初心者は要注意だけどね。
まあ、知ったこっちゃ無いけど。(無責任)

次は久々!STANCE PUNKS。
貫禄なライヴ。
みんな足細せえな!(関係ない)
しかし、まさかドラマーの健一くんが
ピン芸人だったとは…。

ラストはCHILD SCHOOL TV!!
↑バンド名に「!!」が入ってると
勝手にテンションが上がった感じになるのがズルい。
ウチも来年から「STOMPIN' BIRD(爆)」にします。

ま〜とにかく良い意味で
ひっちゃかめっちゃかな感じ。
フロアもぐっちゃぐちゃ。
ちょっとお固いライヴハウスとかイベントだったら
中止させられそうな勢い。
素敵だ!

打ち上げではCUTIE PIのサトッペと
CHILD SCHOOL TV!!のみや
(日本のギャル男の中で俺が唯一認める男)
と、ず〜っとエロい話してました。
最終的に「加藤鷹はヤバい」という話に。


<12/13 渋谷 QUATTRO>
RAZORS EDGE ツアーファイナル。

夏に岩手に呼んでもらったり、
一緒に八食を満喫したり。
そして秋には九州にガッツリ連れてってもらったり。
そんな長い、超お世話になったツアーのファイナル。
これで気持ちが入らなかったらロボットです。

楽屋でくつろいでいたら、
CHILD SCHOOL TV!!のメンバーが続々と登場。
まさかの飛び入り決定。

081213_172601
自分らから乗込んで来たのに
緊張気味なギャル男(みや)。
と、それを激写する謎の豹柄の男。

Vo.ギャズがギリギリの18:50頃に到着。
即ステージへ。
打ち合せ不足感が凄かったけど、
それも持ち前の勢いでカバー。

そして久々のF.I.B。
相変わらず攻めてますなっ。
新アルバムが楽しみだ。

そしてオレら。
…の前に、
MC(?)で「キム」登場!
(※11/7の日記の"10/28 宮崎"参照)

宮崎からはるばる、
母親に「長崎行ってくる」と謎の嘘をついて
東京まで来ちゃいました。

081213_202201
このコスチュームで「出オチをキメます!」と
言ってましたが、
存在が「?」過ぎてお客さんのリアクションは薄め。
でも何だかんだキレイに盛り上げて帰ってきました。
強え。

そしてオレら。
最近は毎回セットリストを
ちょっと変えてやってるから新鮮。
超楽しかった。

ラストのRAZORS EDGEは…
流石っす。
あんなに速い曲ばっかなのに
1時間ガッツリなセット。
バンドもお客さんもタフね〜。
モッシュっぱなしの1時間。
素晴らしいッス。

そして
パーカー通販の締切りを
この日の夜12時に設定してしまった為、
打ち上げは遅れて出るハメに。
つめ甘め〜なオレ。

会場に着いたら
PIZZA OF DEATHササダイ氏と
「通販のここがかったるい」という話を肴にビアー。
向こうの通販はウチの倍どころじゃない量だけどね…。

ケンジ君(RAZORS EDGE Vo)と数名は
激アガりで夜の渋谷に消えて行きました。

くっそ楽しいツアーでした。
RAZORS EDGE、ありがとう!


<12/21 横須賀 PUMPKIN>
dustboxツアー。

リハーサルも早々に終え、
時間があったので
ガースー(dustobx vo/g)と
NINTENDO DSの「リズム天国ゴールド」で盛り上がる。
あれヤバい。超ハマる。
そして照れるくらい体が動く。

そんなこんなで
俺らはこの日でWRONG SCALEとやるのは最後。
お互い素直じゃないから
「サヨナラ感」は出さなかったけど、
ん〜。寂しいね。

しかしこんなに攻め攻めなWRONG SCALEは
初めて観るかもっていう勢いだった。
悲惨なくらいショボいライヴとかしてくれれば
寂しくならないのに!

そしてオレらも負けじと。
毎回言ってるけどやっぱPUMPKINヤベえ。
後半は気持ちよ過ぎて気が狂うのが常。
全身分の着替えが必要な事以外、最高!
家近いし!

そしてdustbox。
ここPUMPKINでほとんどMC無しで突き進むなんて。
約1時間のライヴ。一歩も引いて無かった。
かっこいい。

アンコール終わって楽屋戻って来た時は
魂抜け過ぎて
おじいちゃんみたいな顔してたけど。

そして軽めな打ち上げ to ラーメン。

10年以上振りに来た
昔大好きだった横須賀のラーメン屋へ。
懐かしくて当時の思い出が走馬灯の様に…
と思ったら超改装しててエモ度ゼロ。
儲かってやがるぜ。



あとは年末の千葉と横浜で今年は終了かっ。

大そうじ…

しなきゃな…。

|

« パーカー発送業務 | トップページ | あけましておめでとう! »

ライヴ・レポート」カテゴリの記事