« 10/05 名古屋 DIAMOND HALL | トップページ | RAZORS EDGE 九州+松山ツアー(前編) »

2008年10月20日 (月)

10/14 高崎 CLUB FLEEZ

いや〜、新しいTシャツが届いて
ウカれてたらまた書くの忘れてた。

前回の新Teeがシヴめだったから
今回はくっっそポップに仕上げてみたよ。

ただ、色のイメージが
完全に「夏」。
季節バカの皆さん、
是非ゲットして下さい。

って言ってもしばらくは松山&九州限定だけど。


そろそろラグランとか作ろうかな…


とか置いておいて、

10/14、高崎。
locofrank レコ発ツアー。

大阪で一緒にもつ鍋をシバいたり
個人的にNO HITTERで一緒にやったりしたから
あんまり久々な感じがしなかったけど、
実はご無沙汰だったのね。locofrank。

FLEEZに着くとすぐに店長の本多さんが
「よろしくね〜」と楽屋に駆けつけてくれた。
その温かい一言が凄く良いライヴに繋がる気がする。
いつもあざッス!

そしてリハーサルを入念に行い、
(嘘。超いつも通り)

気づいたら楽屋はゲーセン
もしくは中学生の友達の家に。

081014_165001

↑こう見えて皆さん、
同じ戦場で戦っておられます。
PSPのモンスターハンターっす。
なんで1人上裸?

おい!先輩バンドが来てんのに
お前らどういうつもりだ!?

なんて微塵も思わず、
(先輩だとかも思って無いしね)
そんな中に紛れて
ホリとマリオカートDSで対戦してました。
マジ古い。でも面白い。

そんなこんなで本番スタート。
実は前々日くらいまで風邪ひいてて、
個人的には病み上がり感が出ちゃって
悔いが残ったけど…
やっぱライヴは楽し〜ね。

そんなこんなでDOLCEのT氏が
サプライズで登場。
俺らに間に合わず。
そしてlocofrank。

休む様な曲とか無いのに
ブッチギリで1時間やっちゃうのね。
攻め狂ってました。
相変わらずイイね〜。

アンコールが終わった頃には
ユウスケ(G)が着てくれてた
ウチの灰色Tシャツが全面変色してました。

そして打ち上げ。
早めに着いてしまったので
DOLCE T氏と飲み屋の隣にあった
自販機のラーメン缶を試食。
感想は「雑」。その一言に尽きる。

何故か「あいうえお作文」から始まった打ち上げは、
幽霊とは何か、
宇宙の成り立ち、
本当に辛い死に方は何か、
極限での人間の心理、等々の深い話に。

何だか妙に意義のある時間だった。

でも最終的に怖い話になった為、
物陰に怯えながらの帰宅。

くっそ楽しい夜でした。

|

« 10/05 名古屋 DIAMOND HALL | トップページ | RAZORS EDGE 九州+松山ツアー(前編) »

ライヴ・レポート」カテゴリの記事