« レコ発初日三連チャン! | トップページ | 夏!2008! »

2008年7月25日 (金)

魚の子

「あの歌」があまりにも頭から離れないので
観て来ちゃいました。

家から意外と近い
超穴場的な映画館で…

UNDER 10歳に囲まれて。

「なんであのおじさんのあたま、はんぶんいろがちがうの〜?」
「ダメよ、見ちゃダメ!」的な視線を浴びながら。

半分じゃねえ!7:3だ!
とかどうでもよくて、
予想を遥かに凌ぐ凄い映画だった。

CGを一切使わずに
あそこまでメカを細かく描ききるとは…。

後半に登場する
月へ向かう宇宙船の
キャノン砲の一基一基が
本当に鮮明に描かれていて圧巻。

最後の戦争終結のシーンで
魚の子が言った
「宗介、これで全てが終わったんだ」
の一言で涙が止まらなかった。



んな訳ないからっ。
ちょっと信じたべ?

ネットにお住まいの
評論家気取りの方々みたいになるのイヤだから
多くは語りませんが、
ジブリ美術館でやってた
短編映画のノリに近い感じ?

観ててホワッとした気分になった。
たまには映画館もいいね。

ただ、残念な事に…
「あの歌」が更に頭から離れなくなってしまった…。

|

« レコ発初日三連チャン! | トップページ | 夏!2008! »

独り言」カテゴリの記事