« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月22日 (日)

念押し告知。

以下のライヴのみ
NO HITTERのヘルプギタリストやりま〜す。

6/26 横須賀 Pumpkin
w/Jr. MONSTER / DR.DOWNER / HOT SQUALL
OPEN:18:00/START:18:30 前売り\1800 当日 \2300

6/27 八王子 Rips
w/HONEY SUGAR MILK CHOCOLATE / FOUR GET ME A NOTS/ LACK OF SENSE
前売り\1800 当日 \2300

6/28 熊谷 Blue Forest
w/ENDZWECK / ELECTRIC SUMMER / KAMOME KAMOME
前売り\2000 当日 \2000

6/29 渋谷 Game
w/STOMPIN' BIRD / HOLSTEIN / FC FIVE
OPEN:17:30/START:18:00  前売り\1800 当日 \2300
※個人的にダブルヘッダー。

7/1 岡山 PEPPER LAND
w/ LIVE CLEAN STAY YOUNG / innocent / 他
OPEN 18:30 START19:00 前売り\2000 当日 \2300

7/2 大阪 FANDANGO
w/ NO HITTER / SPREAD / LIVE CLEAN STAY YOUNG / innocent
OPEN 18:00 START19:00 前売り\2000 当日 \2300

7/3 京都 WHOOPEE'S
w/ NO HITTER / LIVE CLEAN STAY YOUNG / innocent / LABRET /他
OPEN 18:00 START18:30 前売り\2000 当日 \2300

チケット予約は
NO HITTER HP

|

06/21 下北沢 ERA

FUCK YOU HEROES presents
"初期衝動宣言 vol.17 突貫GIG"

全バンドフロアでのライヴ。

1発目やってきました。
マジでアガった。
襲いかかってくる自分のマイクとの戦い。
耳元でガン歌いされながらのライヴ。
↑たまに間違ってる奴につられそうになったがな。

フロアライヴはやっぱりイイ。

でもやっぱりたまにだからイイね。
毎回コレじゃ勿体ない。

とにかくくっそ楽しかった。

終わってバタバタしてたら
COUNT OF STRENGTHをちゃんと観れなかった…残念!

KAMOME KAMOME、すげえグルーヴだったな〜。

SCUM BANDITZでカオス。完全なるカオス。華麗なるカオス。

FUCK YOU HEROESで…
もう笑うしかないから。
ドラムとお客の隙間がゼロ。
もうムッチャクチャ。

ギタートラブルで何度か中断したけど
後半の畳み掛けで更にエラい事になってた。


ん〜。
なんだか異様な程に普通の日記だな。
それほど純粋に楽しかったって事で。

しっかしアレだね。
こんなカオスなライヴを
お茶の間に放送しようっていう
MUSIC ON! TVの方々は
だいぶキレてますな。
↑凄く良い意味です。

放送日は6/27(金)19:00~22:30
リアルな映像に期待。



ところでどうやったらMUSIC ON! TVって観れるの?

|

2008年6月19日 (木)

6月上旬日記

いや〜、すっかり遅れてもうたがな。
若干、簡易バージョンですんません。

<06/08 名古屋SONSET STRIP>

なぜ"SUNSET"では無く"SONSET"なのか!?
その謎に迫るべく名古屋へ。
やっぱこのライヴハウス好きだわ〜。
程良いカオス感がイイ!

オレらから始まり、
新曲盛り沢山のRAZORS EDGE、
名古屋の"首領"と書いてドン、NOT REBOUND、
とイイ感じに30代パワーが炸裂した所で
CHILD SCHOOL TV!!
全員20代!

まあ歳とか年代とかどうでもいいんだけどね。

実際彼らは凄かった。
怒濤のライヴでNOアンコール。
くっっっそ気持ちよい。
キてるな〜。チャイスク。

笑顔でカオスな一日でした。
"SONSET"の謎?
また聞き忘れたよ。


<06/09 長野 鎌田家にて>

名古屋から長野へ移動し、
NOBの鎌田のご実家へ
お線香をあげに…と思ったら
夕食をごちそうして頂けるとの事で
OVER ARM THROWと一緒にお邪魔してきました。

しかし鎌田ママのご飯がマジで美味い。
こんな大勢で押し掛けたのに
全員が満腹で身動き不能になる程の料理の量。
超ありがたいッス!

そんな中、パパもご帰宅。
手伝いに来ていた近所に住んでる
井上さんというおば様も交えて
皆でビアー。
気づいたら、ちょっとした打ち上げを
軽く超えるテンションに。
超楽しかった。

しかし井上さん、ヤバい。
「ガキの使い」に出てきそうな勢い。
衝撃的な出会いだった。


<06/10 長野 LIVE HOUSE J>

この日はNOBの鎌田の命日。
DOLCEを中心に集まった4バンドのライヴ。

HOCKLE HOCKから始まり、
OVER ARM THROW。
凄く雰囲気のイイライヴ。

オレらの時も凄く楽しかった。
Jは夏に移転してしまう為、
この場所では最後のライヴ。
思いっきり目に焼き付けながらライヴした。

鎌田のパパもママも笑顔だった。
井上さんはもうノッリノリ。

そしてラストはDOLCE。
良いライヴだったな〜。

宗教的にどうとかは知らないけど、
自分がこの世を去った日に
何だか難しいお経を読まれるより
何だか悲しげな会合を開かれるより
こんな良い雰囲気でライヴが行われるのは
凄く「イイな」と思った。

いや〜でも、自分だったら
超ジェラるかもな〜。
「ちきしょ〜、俺もライヴやりてえ!」って。
もしそうだったらゴメンなっ。

心地よい雰囲気の一日でした。


<06/11 渋谷 O-EAST>

長野で鎌田パパ&ママ
そして井上さんからパワー的なものを頂き、
久々のデカい所でのライヴ。
Zildjian Night 2008。

Zildjianって何やねんとお思いでしょうが、
ドラマーでないと解らんよな。
ちなみに読みは"ジルジャン"ね。
シンバルのメーカーさんです。
ウチのホリもお世話になってるんです。

会場がデカくても
いつも通りな雰囲気だったね。
持ち時間がちょっと短かったけどっ。

しかし2階席には
お偉いさん的な人もチラホラいたけど
(っていうかボストンから
本社社長のジルジャンさん来てたし)
どう感じたんだろ。
もっとインテリジェントなバンドを
期待してたんじゃないかと。

そんなんどうでもいいかっ。
楽しかったから。

|

2008年6月 7日 (土)

NO HITTER!!

個人的にファンでもある
札幌の超あまのじゃく型POP PUNKバンド
NO HITTER。

数日前にヨシト(Ba/Vo)から
「え〜…NO HITTERでギターを弾きませんか?」
という暗号かと思うくらい
理解しづらい電話が。

よくよく聞くと
ギタリストであるマサミが、
のっぴきならない事情により…

…だから「のっぴき」って何なんだよ!

いやいや、本当に一身上の都合により
6/26~7/3のショートツアーに
参加出来なくなってしまったとの事。

え〜、奇跡的にスケジュールが空いていたので
私、NO HITTERの助っ人ギタリストとして
参加する事になりました。
(別に暇な訳じゃねえぞ!)


日程は
6/26 横須賀PUMPKIN
6/27 八王子RIPS
6/28 熊谷BLUEFOREST
6/29 渋谷THEGAME(STOMPIN'も出る)
7/01 岡山PEPPERLAND
7/02 大阪FANDANGO
7/03 京都WHOOPEES

けっこうハードやん。
4日連チャン目の日に
ダブルヘッダーて。

俺はアンドリューか?
(↑よく解らない人ゴメンね)


純粋なNO HITTERでは無いので
「なんだよっ」って思う方もいると思いますが、
レアな組み合わせなバンドになる事だけは確かなので
お暇な方は
NO HITTERのCDを買うか借りるかして
ガン聴きした上で遊びに来てくださいまし。

多少の演奏ミスは目をつぶる心の広い方、お待ちしてます。
だって練習するヒマがあんま無えんだもん!


チケット予約と詳細は↓
NO HITTER HP

|

2008年6月 2日 (月)

5/30 心斎橋 QUATTRO

ヤスも無事復活したので大阪へ。

無駄に2時間前に到着し、
楽屋でダラダラと過ごす。

何故か今頃PS2で
「龍が如く2」をやっているので
(※大阪と東京を舞台にした極道ゲーム)
蒼天堀、いや、道頓堀に行きたかったのだが…

QUATTROの楽屋の居心地が良過ぎて断念。
つうか一緒に行ってくれる人いないし。

しかし久しぶりだな、大阪のQUATTRO。
SHACHIとMUSHAxKUSHAのツアーで来た
2003年以来だ。

なんてサラッと書いてみたが、
全然覚えてなくて、今調べて思い出した。
記憶力低下を実感。
思い出だけが財産なのに…。

なんてオレが年老いて行く様とかどうでも良くて、
楽しいライヴだった。

ライヴ中にテンション上がってきて
「ぶっころすぞ!」的な気持ちになっても
後ろの方におられるリアルキッズ(4歳くらいだったっけ?)の
ノリノリな姿を見る度に
非常に優しい気持ちになってしまった。
それはそれで全然良いけどっ。

GOOD4NOTHINGは
いきなりのギタートラブル。
彼らはそんな事があっても
逆に盛り上がる方へ持って行けるから
むしろ笑って見てたけど。
当の本人はそん時ゃあドッキドキだろうけどね。

相変わらずなクオリティの高さと
ガンアガりなライヴ。
懐かしい曲もアガったな〜。


そんなこんなで
打ち上げは「もつ鍋 新世界」へ。

何度か来てる大好きな店なんだけど、
そこで初めて「かす」を食べた。
「かす」ヤバいわ〜。
関西の「かすうどん」とかの「かす」って
天かすだと思ってたけど全然違うのね。

油を抜いたホルモンを油で揚げたっていう
なんだか意味不明な食材。
それが関西での「かす」らしい。

これがマジで美味い。
安〜い感じだけど超ウマいんだよね。
最近はホルモン系が高価になりつつあるけど。

しかし久々に食べ物で感動したよ。
関東で食べれる所とか無いんだろうな…。

って今まで何度も大阪来てるのに
何で誰も教えてくれなかったんだよっ!

そんなこんなで
某locofrankの某タツヤ(Dr)の
鬼の様な鍋奉行っぷりに脱帽しつつ
舌鼓を打ち狂ってきました。

結局またグルメレポートか。
関東での「かす」情報求む。

|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »