« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

近!日!公!開!

Photo

4/6@FADより発売!(ライブ会場のみ)
値段未定!
詳細は追ってHPにて!
(PCのみの恐れあり!)

|

3/27 横須賀 PUMPKIN

FC FiVE主催
SUPER BLOOM WORLD TOUR 2008
with MILES AWAY(from オーストラリア)
at 横須賀。

一発目はCLEAVE。
名前は知ってたけど初対バン。(多分)
ギター3人はズルいわ〜。
オレも混ぜてくれ!(そんなに安くねえだろ!)
非常にタイトなライヴでした。

そしてA.O.W。
このバンドも初めてなんだけど、
ベースレスの3ピース。
ノーMCで鬼の様に畳み掛けて10分少々で終了。
終止弾き倒しているギターの
爆音の向こう側のフレーズが激ヤバ。
圧倒された。


ってギターしか見てねえのかよ俺は。
爆音の向こう側って何処だよ。


そしてMILES AWAY。
「外人だから凄い」とか関係ねえって思ってたけど…
やっぱ凄い。
くっそタイト。
見た目も明らかにカッコイイのに
演奏もタイト。
もっとCD聴いてくりゃよかった!と思ったら
アンコールでMINOR THREATのカヴァー。
ズル過ぎる!

そしてその直後に
見た目も明らかに日本人体型で
演奏もさほどタイトで無いSTOMPIN' BIRD登場。

なんて事は気にせず激アガりでやりました。
やっべえ。超おもろかった。

ラストはFC FiVE。
やっぱ兄さん達はイイわ。
燃える。
フロアはカオス。
やっぱこうでないと。

そんなこんなの
楽しい夜でした。

|

2008年3月18日 (火)

3/14 新宿 CLUB DOCTOR

大阪で仲良くなった
ZORRO、THE DISASTER POINTS、BEASTと
彼らの盟友であるBLOODSHOT FAMIGRIAが
みんな揃って東京に来るぞって事で、

やってきました、初ドクター。
そんなに古く無いのに雰囲気のあるハコで。

しかし大阪4バンドは
すげえUNITYっぷりだったな〜。
特にBEASTのライヴのキレっぷりがアツかった。

そんなこんなで、
打ち上げで飲み過ぎて
また某東横線で何往復かしたくさい。俺。

新宿から横浜まで3時間て。
電車で寝るのが得意過ぎて困る。

そんな夜でした。
(強引なシメ)


p.s.
デコメを追加しました。
個人的にはストンピンと全然関係ない
「モッシュ君」がお気に入り。

ちなみに3人の似顔絵は
dustboxガースー(Vo/G)によるもの。
ウザいにも程GIRL。
使い道あるのか!?

|

2008年3月12日 (水)

いきなりデコメ。

PCサイトの方ばっかアップしやがって死ね!
とか言われてる気がしてきたので…

デコメ素材をつくってみました。
携帯サイトのSPECIALページをチェック。

ちなみにデコメの事、全然知りません。
割と最近機種変して使える様になって
自分で確認出来る様になったから
試しに作ってみただけなんだけど。

良い反応があったら
追加で作るかもしれないし
作らないかもしれないし。

デコメって何?とか
どの機種に対応してるの?とか
オレに聞かないでね。

オレも全っっっっ然、知らないから。

(少なくともauのW52SAでは使えます…)

|

3/8 高崎 TRUST55

NO HITTERツアー@高崎。

北海道のバンドNO HITTERを
神奈川のバンドSTOMPIN' BIRDが
長野と群馬でサポート。

2バンドにとって縁もゆかりもない2カ所。
日にちもバラバラ。
いいんです。
日程が合うのがそこだけだったんです。
しかし2本しか出来なかったのは寂しかったな。

何故か高崎に来ると一緒になる(現在3連チャン)
F.I.Bからスタート。
乗っけからギュンギュンのテンション。

次はオレらの番。
初めて来た"TRUST55"というライヴハウスが
思いのほかシックリ来てイイ感じ。

ほんで、WATER CLOSET。
自分、普通にファンなので困ります。
超カッコ良いんですけど。

そして、NO HITTER。
イイわ〜。
ひと月前よりパワーアップしてた。

ん〜。
超普通な日記になってしまった。
普通に良い一日だったから仕方ない。


そういや、新Tシャツも作ったけど、
更にもう1種、ニューアイテムも作ってます。
初めて作る物なので出来上がりが激不安。
イイ感じに出来たらかなりアツいはず。

気になんべ?


ハリウッド版の実写ドラゴンボールが
どうなっちゃうのか位、気になんべ?

まだ教えないけどね。

カステラでは無いよ。
Newgoods

|

2008年3月 5日 (水)

2/21 渋谷QUATTRO & 3/2 新宿ACB

2/21 @渋谷QUATTRO
OVER ARM THROW ツアーファイナル。

楽屋はシークレットのマキシマムザホルモンと
遊びに来たDOLCEで健康とダイエットの話ばっか。
俺らはOLか。
胸にサイフを抱えてランチしに行きそうになりました。

そんなこんなで
マキシマムザホルモンからスタート。
久々に観たけどやっぱすげえな〜。

そしてレイザーズエッジ。
何度観てもクラッシュ君(Dr)はスゲえ。
30分間リアルに全力疾走してるみたいなもんだよな…。

そしてオレら。
ナチュラルに楽しめた気がする。
やっぱ風邪じゃないとイイな。

そしてラストのOVER ARM THROW。
ツアーファイナルって言うと、
面白いけどアガり過ぎてグッチャグチャとか
緊張して意外と肩スカしとかになりがちだけど、
彼らは普通にイイ感じにライヴしてた。

でもアンコールの最後の最後でグダグダ。
むしろ彼ららしくて微笑ましい。

激長いツアー、おつかれっした。

打ち上げではリアル怖い話を
OVER ARM THROWのキク(Vo/G)と展開。
オレが10年位前に体験した出来事の謎が解き明かされ、
全身鳥肌。普通に涙目になった。
その辺の話はまたの機会に。


3/2 @新宿ACB
アンドリュー企画。

ある日突然テンション高めな感じで
アンドリューから電話。
どうしてもやりたい事があるから協力してくれとの事。

他でもないアンドリューの言う事ならと即OK。
それが今回の"GROW INTO ONE"。

1/4にウチ、dustbox、HOTSQUALLが集まり、
未発表曲をレコーディング。
FUCK YOU HEROESは3rdアルバムと一緒に
コッソリ録っておいたらしい。
その各1曲ずつの4曲をカセットテープにして配布。

CD-Rじゃなくてカセットテープっていう
ちょっと迷惑な感じがアツい。
ダビングがし辛いからっていう理由もあるけど、
ただ聴くだけでもやや困難ってとこに意味があったり。

イベントは
仲良しこよしになりがちなメンツだけど、
今さら手を抜いたらバレるメンツでもある訳で。
お客さんのテンションも尋常ではなく。

終止カオス。

「鳥だけにトリ」
という「布団が吹っ飛んだ」レベルのダジャレが理由で
トリをやったボクら。

久々に出演者もダイヴ祭り。
しかしあの頃はみんなダイヴ上手かったのにね〜。

マイクなぎ倒すわ
エフェクター踏み散らかすわ
頭から落ちるわで
相当ヘタになってる感が否めません。
真似しないように!

しかし相当面白かったな〜。

|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »