« ツアー @富山 新潟 高崎 | トップページ | ツアーファイナル @ 新宿ACB »

2007年11月 9日 (金)

ツアー @静岡 福岡 大阪 名古屋

今回のツアーは20本。

いやいや、20本って別に少なくないからね。
そんな中でも「仲良いバンドがいない」
という小学生みたいな理由でハズしてしまった静岡。
(↑本当は日程の関係とかも色々あるよっ)

そこへ北海道でマキシマムザホルモンとウニを食い散らかしてた頃、
PIZZA OF DEATHのI氏から一本のライヴオファーの電話が。
KEN YOKOYAMA @ 静岡。
しかも日程的に丁度イイ感じに空いてる所。
あざ〜ッス。完全にあざ〜ッス。

という訳で一本だけ急遽決まった静岡。
横浜から応援(?)に来てくれたお客さんもいてアガった。
いや〜、隣りの県なのに中々行けずにいる静岡で
あんなにも暖かく迎えてくれるなんて。
楽しくライヴ出来ました。

ライヴ前にKENさんに
「持ち時間30分なのに遠慮して20分位で終わっちゃうバンドが多くてさ〜
ちょっとハミ出る位がロックだと思うんだけどね〜
だからストンピンは32分位やって」
的な事を言われた。

そう言われてしまった以上、
言われた通りの32分でやったら、それもロックじゃない。
かと言って40分やるのも違う。短いのも違う。

…って事で、ジャスト30分キッカリでやりました。
(本当はたまたまだけど、狙い通り)

しかしKEN BANDはライヴを超純粋に楽しんでた。
オレらはムキになって楽しんでるけど、
(↑もちろん今はそれで良いと思ってます)
先輩は違った。ステージで音楽を使って、超遊んでた。
勉強になりますっ。

打ち上げではPIZZAチームとガンさん(Dr)とSTOMPIN'チームで
「いっせ〜の〜せっ イチッ」って親指上げるやつ(正式名称不明)
で、激辛極悪ドリンクを賭けた 壮絶な戦いを繰り広げました。

いや〜、あの人達アホだ!(褒め言葉)
本当のアホだ!(褒め言葉)

トップクラスのライヴ現場チームが
あんだけアホだと(褒め言葉)安心します。
楽しい夜でした。


そして福岡へ。
S.M.N.のマー坊(Dr)に「福岡に着いたら連絡して」と言われていたが、
ねむ過ぎてスルー。翌日怒られる。

福岡のPOGO→STiCKは若いのにウメエな〜って思ってたら
Drの子が楽屋で一言。
「ストンピン、小学生の時から聴いてました」

もうね、アガるわよ。小学生て。
危なく親心が芽生える所だった。
しかしこのバンド、スゲえグルーヴだった。恐るべし。

そしてGENERAL HEAD MOUNTAN。
久々に見たけど、イイわ〜。泣きそうになった。

そしてS.M.N.。
久々に福岡で見たかも。
地元パワー炸裂でかなりキてた。
アガるわ〜。

オレらもガッツリ楽しませて頂きました。
いつも色々お世話してくれるPROJECT FAMIRYのみんな
本当にありがとう。

打ち上げは…
鼻からラーメンを入れて口から出すのに挑戦して
失敗した事しか思い出せない…


そして大阪。
夏に行って一発で大好きになったハコ、PIPE69。

相変わらずタイトなIQ20がいきなりフロアをぐちゃぐちゃに。
そしてOVER ARM THROWでシンガロング。
さらにISCREAM 7 SHOWERSでサークルモッシュ。
だいぶカオティックな雰囲気。最高。
オレらもアガったね。
灼熱だったからあんま覚えてないけど、
とにかく超面白かった。

打ち上げはもつ鍋屋「新世界」にて。
ウマ過ぎる。
ウマ過ぎる上に、ウマ過ぎる。
危なっかしいバンドばっかりの割には
爽やかに終了。


そして名古屋。
去年の"Blowin' Up Tour"初日@横須賀ぶりの
OVER ARM THROWとの2マン。
まさかこの2マンが名古屋で出来るなんて。

会場はモリモリの人。
OVER ARM THROWでみんなシンガロング祭り。
イイね〜。アガるね〜。しかしすっげえ湿気。
そしてオレら。
途中アガりまくった勢いで柵を撤去。
自分で「危ないから柵を付けてくれ」とか言っておきながら撤去。
気づいたら照明も壊れてるし。

超楽しかった!
…けど、ライヴ後すぐにスタッフに謝罪。
しかしこんなワガママ野郎なオレ達に
「ぜんぜんいいよ〜」って言ってくれた。
なんて良いハコだ。

セキュリティの人達も終止楽しそうな顔してたし。
すごくイイ雰囲気な一日だった。
しかしさすがに疲れたな…。

途中、サービスエリアでお食事会を挟みつつ、
そのまま車で神奈川へ。


残すはファイナルのみ。
意地でもイイ日にするぜ。

|

« ツアー @富山 新潟 高崎 | トップページ | ツアーファイナル @ 新宿ACB »

ライヴ・レポート」カテゴリの記事