« ツアー @北海道 | トップページ | ツアー @富山 新潟 高崎 »

2007年10月18日 (木)

ツアー @仙台 & 千葉

北海道からまたフェリーに揺られて仙台へ。
牛舌食って、前から見たかった「スクールオブロック」のDVDを見て、
一人でガンアガり。ロックやべえ。ロック最高。
つうかジャック・ブラックがヤバすぎる。
「ナチョリブレ」もヤバかった。

そんなこんなで仙台。

いつも三重でお世話になってるat Anytimeも
アルバム出したぜって事でご一緒。
HOTSQUALLも今ツアーこの1本のみご一緒。

前回も一緒にやった地元のButter Fieldから始まり、

何気に久々なHOTSQUALL。
新曲をチラホラやってたけど、イイ!
ライヴハウス限定で売ってるシングルも
やっと聴かせてもらったけど、イイ!
もっと一緒に回りたかったね〜。

そしてat Anytime。
攻めてたね〜。
会う回数は少ないものの、何年も前から知ってるバンドと
何故か仙台で一緒にライヴをやってるってのが感慨深かった。
でもナオヤ髪伸び過ぎっ。

そしてオレら。
シャイっ子多めだったけど、
ガンガンに楽しませて頂きました。
いいね、仙台。

そして打ち上げは
ファミリーレストラン"ミルキーウェイ"にて。
嫌な予感しかしねえ。

やっぱりですよ。
FF(フードファイト)を始める5名。
オレ、ヤス、HOTSQUALLアカマ&チフネ、at Anytimeナオヤ。

何食ったか忘れたけど
1人4,800円くらいだった。
ファミレスなのに…。
腹を押されたらいつでもエレレ状態。
(エレレ=嘔吐する事。嘔吐する際に不本意ながらも発してしまう
エレレレレレレレッという音に由来。)

結果、FFは誰も幸せにならないの法則を見つけました。
ファミレスが儲かるだけやん。

翌日、帰りの高速サービスエリアでも
カレー早食い大会やったけどね。
腹減ってないのにミニカレー + カレー + ミニカレー。
ビデオで撮ったのでそのうちMySpaceに…

アップしねえよ!

そして家に帰って翌日、千葉。

去年3月に磐田で一緒にやった
「Blowin' Up Tour & スベちゃん(SHACHI Dr)さよならギグ」以来、
新メンバーが入ってとっくに復活してるのに
全然一緒にやる機会が無かったSHACHIとの2マン。

新ドラマーのハンくんとは前のバンドの時に2回一緒にやってるけどね。
その頃の印象は、酔ってカラんでくる所も含めて、
地元の某先輩バンドのDrにそっくりな男。
そんな彼がSHACHIでどんなドラムを見せてくれるのか!?

始まる直前に千葉って事で
カレーボーイズ(HOTSQUALL)が3人とも遊びに来ました。
なんか楽屋でソワソワしてます。
「え〜とSHACHIのSEが流れたら〜」
とか意味深な事言ってます。

と思ってたらSHACHIのSEでHOTSQUALLが出てきました。

わお。

いきなり飛び入りで2曲やって去って行きました。
ニクいわ〜。
それにしても楽屋でソワソワしすぎ。

そしてSHACHI。
きっとハンくんが入ったばっかの時は大変だったろうけど、
もう1年経ってるからね。
ハンくんがドラムを叩くSHACHI、
全然違和感無くてイイ感じでした。
「やっぱSHACHIはSHACHIだな〜」って感慨深くなってる所で
"Never End"とかやめて。泣くよ?

そしてオレらの出番。
気持ち入りまくってるっつうのに
BGMはIdolPunchの新譜"BLACK DIAMOND"。
いや、「今年の俺的名盤3選」に入る最高のアルバムだけど、
今はそういう気分じゃ無いぞ!と思いながらのセッティング。
AxSxOめ…(←音響スタッフ)

そして本日も楽しくやらせて頂きました。
久々にアカマ飛び入りVer.の"High & Low"もやったし。
ハンくんのダイヴも見れたし。(半ば強制)

そして居酒屋で爽やかに打ち上げ。
やっぱ千葉LOOKの斎藤さんはヤバいわ。
世界レベルで面白い。
個人的にはTAKEちゃんと
激マニアックなパソコンの話してたけど。
(いつもこうなるね。楽しいけど)

そして外に出るとやっぱ寒い。
今年の夏はハードで長かったけど、やっぱ流石にもう秋だしね。
と思ったら斎藤さんがいない。
しばらくするとコンビニ袋を持った斎藤さん、
小走りで登場。

コンビニ袋の中には人数分のガリガリ君。
このクソ寒いのにガリガリ君て。

当然、その場でありがたく頂いたのですが、
本当に辛いのね。寒空でのガリガリ君ってのは。
舌をヒリヒリさせながら「当たり棒」に祈りを込めて完食。
(もちろん祈ったのは当たらない方。もう一本とか無理)

これまで千葉では、
「自動販売機のミロを買い占め」
「缶詰の虫、試食会」等々。
色々意味不明な事をやってきたからね〜。

何かやらないと帰れないぞオーラを
斎藤さんが、いち早く読み取ったのでしょう。
さすが先輩。勉強になります。

p.s. 何気なく1本だけ「携帯ストラップ当たり棒」が出たので
こっそり千葉LOOKの住所で送っておきました。
来週あたり届く事でしょう。

|

« ツアー @北海道 | トップページ | ツアー @富山 新潟 高崎 »

ライヴ・レポート」カテゴリの記事