« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月20日 (金)

レコーディング その2

お待たせしました。
次はベース録りです。

朝早く起きてヤスと一緒にビデオカメラを持って
逗子市民球場へ行き、
ひたすらベースを…
ホームベースを…撮…

いや、何でも無い。
(そもそも「逗子市民球場」なんて無い)

…疲れてるのかな、俺。

はい。
普通に起きてエンジニャーのAxSxOx様の家へ。
ベースはまあ色々と訳あって、
スタジオとかじゃなくて家で録れるんです。問題無く。
理由はリアンプだとかリアップだとか専門的な感じなので省略。

Tatami_1
という訳で、「ON THE 畳」。
電源さえあれば本当に市民球場でも録れるのですが、
普通に寒いし、やっぱ日本人は畳だよねと。
(ヤスが写ってないのはただの写メ撮り忘れ)

そんなこんなでサクッと一日で終わりかけたのですが、
最後にハマるヤス。
「そんな時はラーメンだ」と全てを投げ出しラーメン屋へ。
その日は帰宅し、翌日サクッサクッと録り終わり、終了。

はた目に見たら、
「友人宅で録音ゴッコをしてる音楽好きの人達」
ですが、本人達はマジです。

そして日を改め、
モリモリとギターとアンプを積んでまた
ライヴハウス木更津GRAPHへ。
次はギター録りです。

Guitars_1
とりあえずギターを並べてみました。
左から、
ヤスが某所に捨ててあったのを拾って来てくれたテレキャスター。後にUSA製のだいぶ良いヤツだと知り、ガンアガり。
そして兄から借りている「世界一美しいといわれている」と漫画BECKでも言ってたグレッチのホワイトファルコン。
緑のは昔ちょこっとライヴでも使ってたウルトラトーン。
そして一番右のがライヴでもお馴染みのSGです。
ちなみにライヴで一番お馴染みの子は現在入院中。
もっと細かく紹介したい所ですが、自己満過ぎるのでやめときます。

Amp
アンプも並べてみました。
マーシャル以外は借り物です。
一番右のはレア過ぎて良くわかりません。
ヘッドがキャビネットに収納できるというシヴいアンプです。

そんなこんなで
色んなアンプで色んなギターを弾き狂えるのは
この上ない至福の時間でして。
モリモリと録りまくって、一日目終了。
楽屋に空気ベッドを敷いて就寝。

…残念な事に蚊の野郎のせいで睡眠不足。
夜中じゅう耳元で「ヌィ〜〜〜ン」って鳴ってたよ。
退治すれば良かったんだけど、
「きっと居なくなるさ」と無駄にポジティブに考えてしまい、
そのまま朝まで。最悪。

寝不足ながらまたモキモキとギターを録り、
またちょろっとオルガンも録り、(本当にちょろっとだけど)
レコーディング終了。

さすがに楽しくても二日間ギター弾きっぱなしってのもキツいわ。


次は鬼の歌録り。
これが大変なのよ…。
では、また。

|

2007年4月11日 (水)

レコーディング その1

さあ、始まりました。
STOMPIN' BIRD
NEW MINI ALBUM "ハマっ子達の夏(仮)"
のレコーディング開始です。

まずはドラムから。
今回は木更津にある某ライヴハウスを
コネで使わせて頂きました。
コネて見るもんだ。

Drrec
順調に録りまくるホリ。
それを優しく見守るエンジニア AxSxOx
(目が死んだ魚の様だったのでモザイク)






一日目は割と爽やかに、
最初に宣言した通り4曲を録り終える。
遊びで"ROCKIN' SHOW"とか録っちゃう余裕っぷり。
題して"ROCKIN' SHOW 2007"。
ダサッ。思った以上にダサッ。

そして近所って言うか同じビルの魚民でお疲れ会。
呑んだくれながらアニメとゲームの話で盛り上がる。
ってアキバの人達ですか?
音楽の話とかしないんですか?

そしてそのライヴハウスで就寝。
ちょっとした合宿気分。
全員別々の場所で寝たけどね。(超ドライ)

俺は楽屋をチョイスして、
さあドンキホーテで買った空気ベッドを膨らまそう
と意気込んでいたら…

Onepiece

コレハ何デスカ?
ワンピース?
キャミソール?

って誰の?

ホリに着ろ着ろとせがんでみましたが
拒否られました。
後にダンサーとして出演したAV女優の忘れ物という事が発覚。
俺が着れば良かった…。

着ねえよ。

そして朝、ダラダラと起きて、
いきなりラーメンを食いに行って
食い過ぎた自分にガン切れしながらレコーディング再開。

ん? なんだろう。
なんだろう、この謎のホンワカ感は。

あ、コレだ。

Tatami
昨日AxSxOxが寝る時に敷いたタタミ(一畳)が目の前に。
コイツがホンワカ感を放出してました。
タタミにドンタコスを置いたら
ホンワカ度アップ。
って、どんなレコーディングですか?
遊び心をはき違えてませんか?

ちょくちょくハマりながらも
残りの3曲終了。
そして録った7曲を確認。

最初に録った曲が何だか気に食わないので
再度レコーディング開始。

見事にハマりまくるホリ。
ちなみにレコーディングにおける
「ハマる」とは、
上手くいかずにドツボに「ハマる」って事ね。

ハマりにハマって挫折しかけて…
「もう良くね?」というマイナスの空気になりかけたけど、
最後にはなんとか終了。
お疲れッス。

ダラダラと片付けて
帰りに無駄に「海ほたる」に寄り、
(海ほたる:出来たての頃は超人気デートスポットだった海にうかぶサービスエリア。今は…)
夜景を堪能。
男だけで。
若干アキバ系のくせに。


さあ、次はベース録り。

次の場所は…お楽しみに。
前作の頃のインタビューとか読んだ人にはわかるかも。
日本人は畳だよ。

|

2007年4月 6日 (金)

お久しぶりです。

最近は「トツギーノ」がツボです。
更新遅れてすいませっ。

レコーディング開始まで後数日。
毎回の事ながらテンパってます。
今回はオーケストラやら合唱団やらタップダンサーやら
凄く多彩な人が参加するレコーディングだから
色々と手配するのが大変でね…。
まあ、嘘なんだけどね。
 
どのバンドも割とそうらしいけど、
何故かレコーディングの直前になって
やっと頭が動き出すみたいな所があるんだよね。
今回は早めに頭動かしたつもりだったんだけど
やっぱ「直前テンパり」は避けられなかった…。
もうね、嘘のレコーディング日程を知らせておいて欲しいわ。

オレ「うわ〜、レコーディング直前なのにまだ曲が出来上がってない!」
マネージャー「そう思って本当は来月からにしてありますよ」
オレ「マジで!?さすが!!超ラッキー!!」
みたいな。
 
まあ、残念ながらストンピンの場合、
「マネージャー」と「オレ」が同一人物だから
絶対にあり得ないんだけどね。
実際レコーディング日程押さえたのオレだし…。
ん〜DIYは辛いぜ。

そんなこんなで今日もこれから
「とりあえず歌を録ってみよう」を
スタジオで一人で行います…。
ちなみにコレはレコーディングではありません。
レコーディング前の確認作業兼、練習です。

本当は、昨日の深夜にひと気の無い所へ行って
車の中でやろうと思ったんだけど…
行った場所のひと気が無さ過ぎてね。
もう完全な闇。
しかもヘッドホンすると、音まで遮断されるから
闇度が大幅にアップ。
 
1行ほど歌ってみた所で
「あ、闇が迫ってくる」と思い、
あまりにも恐怖を感じたので帰ってきました。
もう二度とやりません。ちくしょう、闇め。

そんなこんなで
レコーディング日記をこのブログにアップすると思うのでお楽しみに。


…本当にテンパってたらアップ出来ないけど。

|

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »