« 05/09 大分 T.O.P.S | トップページ | 社会復帰中 »

2006年5月23日 (火)

05/20 横浜F.A.D

前日、練習スタジオにて最後の確認。
手応えは…

特に無い。
超いつも通り。

「最終日くらい好きなドラムセットで叩きな」
と粋な計らいをしてしまったが為に
当日川崎にドラムセットを借りに行く事に。

で、よく考えたら、
車に機材いっぱい入ってるからドラムセット乗らねえや!
って事でヤスとオレで夜中のうちに機材搬入しにF.A.Dへ。
途中、思いついたかの様に2人でラーメンを食う。

やっぱ横浜のラーメンはヤベえ。

世界一ウメえ。(だから人それぞれだって…)

久々に横浜の「家系ラーメン」を食って
(「家系」については面倒くさいので各自で調べるように。)
「ツアーから帰って来た感」がいきなりアップ。
モチベーションが上がった。
ところで「モチベーション」って何だ?


そして迎えた当日。
Blowin' Up Tour Final 初のワンマン。

15時入りなのに14時過ぎには到着。

F.A.Dの目の前に
見覚えが有りすぎるポスターを貼った車を発見。
いやいや…そんな訳ねえよな…。

ってS.M.N(from福岡)いるし!!!!!!!
意味わかんねえ!!!!!

俺らのツアーファイナルを観に
福岡から15時間かけて来たらしい。

バカじゃんっ!!!!

その時点でガンッッアガり。
そしてS.M.Nを交えてリハーサルを
時間がたっぷりあるのでダラダラとやって、
後は始まるのを待つのみ。

続々と遊びに来てくれるバンド友達(書ききれねえ!)。
続々と集まるお客さん。
続々と集まる差し入れの酒、花、お菓子。
そして千葉LOOK店長からは巨大な「ミロ」が…。
(LOOK店長と俺たちにとってミロは何故か熱い思い出。)

そりゃアガるって。

どうしても来れなかったHOTSQUALL DrのYO-HEYからは
「笑っていいとも」でお馴染みのドラえもん電報が。

「GOOD LUCK!!
HOT SQUALL YO-HEY」

…なんで全部英語?
とにかくクソありがとう!!

来れなかった友人からも電話やらメールやら。
九州のPROJECT FAMIRY(TRIANGLE主催者)からも
3人直筆のFAXが。
テンパっててどれも全然マトモな返事が出来なかったけど
みんなありがとう!!!

幸せを感じながら
オープンからスタートまで、ず〜〜〜っとソワソワしてた。

そしていつものSEが流れる。
お客さんの声が聞こえてくる。
ステージに上がる。
今まで感じた事の無い熱気を感じる。

身が引き締まったのと同時に
嬉しくてニヤけた。

Brandnew Worldからスタート。

ああっ!!
またヤラれた…。

地蔵マスクいるし……。
さっき九州からFAX送って来てたじゃん……。
(誰かに送らせたらしいぜ)
そこにいたのは地蔵マスクをした
福岡から来ちゃった組(日記@大分参照)。
大分とは訳が違うから!!!!!
って言うか距離が1000キロ以上違うから!!!!!

そんなこんなで…
やっぱりあんまり覚えてないや…。
とにかく幸せだった。

途中、S.M.Nも飛び入りで3曲演奏。
「Mixer」のカヴァーで押さえきれず
自分、ダイヴしてもうた。

本当はHOTSQUALLが以前から
「楽器持って行きます!」って言ってくれてたから
HOTSQUALLに飛び入りでやってもらおうと思ってたのよ。
でもYO-HEYが急遽来れなくなって。

で、dustboxが全員来るって言うから
何も言わずにステージに上げて
何曲かやらせちゃおうって言ってたんだけど
Dr.のレイジが急遽来れなくなって。

だからS.M.Nが来ちゃってくれたのは
色んな意味でストライクだった。

中には気になってた人結構いるでしょ?S.M.N。
ストンピンのカヴァーをやってるバンドがいるって。
強引だけど紹介できて良かった!!

そして後半戦。
あは、やっぱ覚えてないやっ。
途中、HOTSQUALLアカマ(Ba)がベースを弾いて
ヤスがピンボーカルで4人で「High & Low」やったり。

途中、何だか楽しすぎて、感極まり過ぎて、
顔と体がうまく動かなくなったりした。
オレのキャパシティをオーバーしたらしい。

気づいたら終わってた。

THE 放心状態。

そんな頭からケムリが立ちのぼってる俺らに
続々と遊びに来てくれたみんなが
「おつかれさん」とクソ笑顔で言ってくれた。

お客さんも北海道から九州まで
色んな所から足を運んでくれたみたい。

こんなオレらの為に!?
(別に「オレらの為」に来てくれた訳じゃないんだろうけど)

まだまだ捨てたもんじゃねえな、ストンピンバード。

本当にありがとう。
いや〜、楽しかったね。お互い。

こうして俺らのワガママツアーは幕を閉じました。

「Alive」の歌詞にあるとおり、
俺らはデカい音を出したいだけ。
それをしたいが為に、
各地で本当に色んな人にお世話になった。
かなり一方的にお世話になってるのに
「来てくれてありがとう」とか
「また絶対来てね」とか言ってもらった。

頭が上がんねぇっ。

でもまたお世話になっちゃうんだろうな。
オレらワガママだから。

今後ともよろしくッス!!


そしてその夜の打ち上げは…

最後まで見届けなきゃいけないし
オレは打ち上げの幹事だから
爽やかに飲んでたんだけど…

福岡チーム(S.M.N+TRIANGLE)大っブレイク。
そしてホリはブロークン。

マジ面倒くせえ!!
けど愛してるからOK。
やっぱり最後はこうなるのね…。
次は絶対誰かに全部任せて
オレもブチ壊れてやる!!


写真は今持ってないから
そのうちアップします。

ちなみにこの日、
映像も音も記録してあります。
今はそれ以上言わないっ。

ではまた「現場」で!!

さ〜、社会復帰、社会復帰。


…まだ無理だな。

|

« 05/09 大分 T.O.P.S | トップページ | 社会復帰中 »

ライヴ・レポート」カテゴリの記事