« 発表しました! | トップページ | オヤっさん。 »

2006年3月 5日 (日)

03/03 下北沢 SHELTER

あ〜、まだ首が痛い…。

下北でのレコ発2発目。
やってきました。

FUCK YOU HEROESも
THE CHERRY COKE$も
すっげえ良かった。

つうかこのメンツ、最高だったでしょ?
来た人ならわかるハズ!!

ただ、それだけにプレッシャーも鬼…。

始まっちゃえばもう関係なかったけどね。
個人的には反省点は多々あったけど、
今出せるモンは出せたかな〜。

でね、アガっちゃってて全然気付かなかったんだけど、
途中、ダイヴした人が天井の電球を割っちゃったらしいのよ。
で、危ないからライブ真っ最中なんだけど、
店員さんが肩車とかして直してたのね。
そこに他のお客さんがぶつかって来たら危ないって
気付いた数名のお客さんが、
スクラム組んでガードしてくれてたらしいのよ。

ライブ中なのにステージに背をむけてまで。
別に誰に言われた訳でもなく。

ヤスも言ってたよ。「表彰モンだ」って。

なんか、そういうの聞くと、
「やっぱ、ウチのお客はイイなっ」
って思う。

他のバンドのお客さんが悪いとは思わないけど、
横須賀にしても下北にしても
みんなガンアガりしてるのに
すごく安心できるお客さんが多かった。

誰がダイヴしても笑顔で受け止めるし、
誰1人「ウザい!」って顔しないし、
前の方は危険だって分かってる子は
ちゃんと後ろのほうでノリノリで見ててくれるし。

多分、初めてみる人が多かったであろう
THE CHERRY COKE$が出て来ても、
「このバンド誰?」なんてオーラを出さずに
みんな踊り狂ってたもんね。
まあ、アレ見りゃ踊るよな。マジ素敵だった。

オレらって「ライブ好き」な人に愛されてるんだろうな。
嬉しい事だな〜。
そんなみんなのお陰で、
終始「これぞライブハウス」っていう空気が流れてた。

本当に、「ウチのお客はイイぜ〜」
って自信もって言える。
バカばっかだけど、誇りに思います。

ありがとう。
これからもよろしく!
んじゃ、ツアー行ってきます!

数名ついて来ちゃう人もいるみたいだけどねっ…!

|

« 発表しました! | トップページ | オヤっさん。 »

ライヴ・レポート」カテゴリの記事